真風涼帆

宝塚歌劇宙組公演「El Japon イスパニアのサムライ」「アクアヴィーテ!!〜生命の水」

「外国人のお客さんも来るんだから、ある程度の外国語イヤホン用意したげて」

先に言いたいこと書いておきました。
今日、後ろの席に中国語を使う人たちがいたんですが、お芝居の間、喋りまくっていて。
どうやら、そのうちの一人が日本語がわかるようで、隣にいる人へ訳してあげているみたいなんです。
あまりにうるさくて振り返って一度「うるさい!」て言ったのですが、伝わらず‥聞こえなかったのかなあ。
でも、こちら

もっとみる
感謝の気持ちでいっぱいでございます✨
7

行ってきましたよ、宝塚宙組公演      ※ネタバレ注意

先日の宝塚男役についてのnoteから一週間。

行ってきました!
宙組全国ツアー公演「追憶のバルセロナ」

帰りのバスの中でこれを書いていますが、
いやいやいやもうもうもう…なんて言ったらいいのこれ。

美しい、それは当たり前。
でもそれだけじゃない!
大劇場とは勝手の違う小さな地方のホール、
それでも目一杯楽しませようとしてくれるその心意気の素晴らしさよ!

さて、どんなお話だったかというと。

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
20

雑誌 25ans(ヴァンサンカン)10月号到着

今月も届きましたヴァンサンカン!
ハースト婦人画報社さま、ありがとうございます。 
宝塚企画ページがリニューアルされて復活しています!
初回ゲストは、宙組トップスター真風涼帆さん。
私服の後ろ姿までぬかりなくカッコいいあの真風涼帆さんですよ。

あー、ほんま観劇不足やわ。
さらにキラキラして見えました。

ありがたき幸せ!フォローはお気軽に。
7

オーシャンズ11 感想

先日オーシャンズ11を観に行って来ましたので、感想を書いていきたいと思います!

下記、作品の概要は宝塚HPより引用

ラスベガスにあるカジノホテルを舞台に、11人の男達がホテル王を出し抜き金庫破りに挑むハリウッド映画「オーシャンズ11」。2011年の星組公演において、宝塚歌劇がこの作品を世界で初めてミュージカル化、2013年には花組で再演され、共に大好評を博したロマンチックで痛快なエンターテイン

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
18

宝塚歌劇観劇記録宙組「オーシャンズ11」

宙組公演「オーシャンズ11」を観てきました〜。

久しぶりに楽しかった!

長身でスタイリッシュな男役が多い宙組。

スーツものが似合う、似合う!

手足が長いって最高!

トップスター真風涼帆さんが醸し出す安定の男らしさもさることながら、2番手男役スター芹香斗亜さんがしなやかな演技とダンスを披露していました。

いい意味で本当にチャラかった!

もう絶品でした!

しばらく、宝塚観劇はお休みの私

もっとみる
感謝の気持ちでいっぱいでございます✨
8

宙組公演『白鷺の城』/『異人たちのルネサンス』

10/27の11:00公演を観てきました!
『白鷺の城』/『異人たちのルネサンス』
2階席だったのでいろいろ群舞が綺麗に見えまして楽しかったです。
感想など諸々書きたいと思います。

『白鷺の城』

こういうモチーフ大好き!
この世では思いを遂げられず来世へ…
因果はめぐる…

時間がないのが惜しい感じがしましたね。
成敗しようと思うのについつい甘さが出てしまうまかぜとか、憎んでるのに惹かれてし

もっとみる

真風涼帆という男前。

初めて観たのは、FNS歌謡祭だった。
及川光博のキザさに負けないくらいの男前がいた。
歌声も男前。振る舞いも男前。
こんなにもいい男役がいるもんだなぁ、としみじみ感じたのである。

真風涼帆(まかぜすずほ)。
宝塚歌劇団宙組のトップである。

その時は、トップ就任初のメディア露出であったこともあり、ヅカファンにとってはソワソワしていたに違いない。
そして、ザワザワしたのは間違いない。

それから数

もっとみる