あの日の言葉をまた刻む-191115

小屋入りは普通に疲れたけど頑張ります。

これだけ貼っておく。忘れたくない言葉。

この、決して美しくない世界に生きる全ての人が、微笑って明日に手を差し出せるように。
明日というものに怯えずいられるように。
灰色の世界に一輪の白い花が咲くような、そんな優しさを持っていたい。

依頼事項でのエクスキューズが多い人が最近多い。
”エクスキューズは確立したい事柄があいまいになる”
話した本人の良い人度は守れるかもしれないが、
忖度的な発言をする人が多くなったと思う。
今後圧倒的な皺寄せが来るであろうと予想している現在。
肌寒くなり温泉が恋しい沖縄で思う。

今日、ワタシが死にました。

#つぶやき

今日、ワタシが死にました。

死にたい、とか
死にたいと思ってる、じゃなくて

死にました。

成人してから、数年経ちました。

十代の頃、思い描いていた自分の姿とは程遠い姿に、
目を逸らしたくても、強制的に迫る現実に押し潰されました。

何度失敗しても、
また立ち上がって挑戦する。

それを繰り返してきました。

自分の考えを改めよう、と
カウンセリングにも行きました。

それまで

もっとみる

無題

カフェで大学ノートをひろげる
紙にボールペンのインクが染み込んで文字になる

こうやって機械で打ち込む文字も悪くない
僕はどうしてか紙に書いた文字の方が好き

美しい文字を綴れるわけじゃない
ただの落書きもくだらない図形も描く
その自由度が好きなのかもしれない

僕の頭の中は纏まりがないから
とてもあっているのだと思う

そんな大学ノートも4冊目まできた

まだまだ、纏まらない
日常の中から疑問が

もっとみる

191114

稽古最終日。
一日の境目が不明。
1時間だけ寝ます、1時間だけ。

白湯だけが救い。

ども。

さっきまでnote書いてた。珍しくnoteの記事を読んでて自己紹介に高学歴を書く人に限って中身がスカスカな文だったりあなたの領分じゃないです。って病気に対して誤解されるだろって思って書いてたけど、その行動自体が気持ち悪いなって思って捨てた。

ちなみに僕は高卒。高学歴が羨ましいんだろ?って思う方はどうぞ。受け取り方は自由だし、僕からしたら勉強が出来ることと地頭がいいのは別で、人間性はさら

もっとみる

無題

暖色の葉が揺れ
絨毯のように広がっている

風が吹いて寒いなと感じて
まだ冬場早いよって
言いながら落ち葉を鳴らす

変わらない季節が来ることがすき

懐かしい思い出がいつもある

#詩 #短文 #散文

昨日、朝やけを見ながら泣いていた

雲ひとつない夜明けだった

一日目の私

朝やけを見ながら

泣いていた

ひとりじゃないのに

泣いていた

やさしくて

それは切なくて

でも

それが

シアワセなのかもしれないね

もっとみる
ポチッ♡のお気持ちありがとう!
11

Routine

真っ逆さまに落ちる夢を見た。
 覚醒。
 肺腑がぐるぐる蠢く感触。
 不愉快。残る。身体を起こす。
 頭痛。
 吐き気。
 何時ものこと。
 朝食。
 食欲なんてない。
 駄目元でおにぎりを口に含んだ。
 舌が米粒で押し込まれる。
 気色が悪かった。
 吐き気。えずきながら嚥下する。
 身体は重い。鉛のよう。重りの詰まったみたいな頭。振ると酷く痛む。米粒の流れ込んだ胃もぐるぐると厭な音を鳴らしてい

もっとみる

11月12日

二人抱き合ってる
身体湿ってる
お互い射手座
光る画面
テレビの占い
一番熱い時に出た最下位
ラッキーアイテムはカラフル
今日一日雑用らしい
逝ききれない自分