私の感覚

お願いだから伝わってほしいこの気持ち・・・・!
私が!いいと思ったところ!を!あなたに!伝えたいの!だから伝えてるの!!
ある意味自分勝手というか、私の気持ちっていうだけ。
それを旬なうちに・鮮度高いうちに伝えたいっていう!
感じ方・感覚なだけ。
なので受け取る・受け入れるとかいう表現も特にいらないのかなって思う。(そんな大げさにしんくてもいいっていうかw)
「あなたはそう感じるんだ!」「私をそう

もっとみる

何者でなくてもいい。”私の感覚”は”私の感覚”のままで。

「大切なことは、身体が教えてくれた。」

『変な奴だ』『こいつ、何言ってんだ?』と思う人もいるかもしれないけど、私は本気で思ってる。

「大切なことは、身体が教えてくれた。」

お客様の身体に触れながら感じることを、自分の身体でも試す。

自分の身体に触れているうちに、自分でも気づけなかった”自分の気持ち”に気づいた。

お客様の身体に触れて、お客様の心の声を聞くうちに、自分の心の声に気づいた。

もっとみる

自分の感覚は、それ以上の何者でもない。

「君には無理だから・・・」

「僕たち凡人には無理だから・・・」

『自分より経験が浅いから』とか、『自分の同じだから』と勝手に決めつけて、人の可能性を奪ってしまう人がいる。

誰が、私のことを『普通だ』って決めたんだろう?

誰が、『この子には特別な才能がない』って、決めたんだろう?

その言葉は、本当だろうか?

人はそれぞれ、才能を持ってるんだと思う。

その才能に気づきやすい人もいれば、そ

もっとみる