空海と仏像曼荼羅

東寺 空海と仏像曼荼羅 2019年5月24日

#東寺 #空海と仏像曼荼羅
#東京国立博物館 #平成館 #2019年5月24日

もう1回行ってきました。
混んでた。前回(2019年4月12日)より遥かに混んでた。
会期末だし、テレビ等で放映されたからね。

真言密教の教えは分からないけど、個々の展示品が持つ力強さは圧倒的。教義を知らない人にも訴えかける迫力は他に類を見ないと思う。それを”押し付けがましい”と全く感じさせないところに感心する。

もっとみる

所変われば興味も変わる。

TCSには月に一度、教員が企画をして子どもを巻き込み、面白いことをしよう!というBig Wednesdayなる企画があります。
(映画のタイトルらしいですが見たことはありません。)

今月はあまりにも渋すぎて人が集まるかどうか。。。とは思っていたものの、やはり行きたいところに巻き込みたい!ということで

題して「弘法大師の秘宝三昧」ということで、今、東京国立博物館で開催されている特別展「国宝 東寺

もっとみる
ありがとうございます!毎日続けるように、がんばります!
2

国宝 東寺–空海と仏像曼荼羅展

たまには美術館の話をば。

空海さんがもたらした密教の歴史の話から始まり、その後の変遷も年表を交えて丁寧に説明されています。空海と最澄が交わした書の展示もあって、あ、この人たち、本当に実在したのね、とようやく認識できました。(ごめん)

密教法具を見ても、何となく「宝物」みたいに見ていたのですが、(ようやく実在を確信できた)弘法大師が実際これを使って儀式を行っていたのかと思うと、にわかに想像が暴走

もっとみる

迫力の立体曼荼羅(美術展日記)

国立博物館の東寺展(国宝 東寺ー空海と仏教曼荼羅)に行ってきましたよっと。

実は抽選でチケットが当たりまして。
ちょうどGWだし、近所だし、行こうって。

ちょっと話変わりますが、夢枕獏の小説に「沙門空海、唐の国にて鬼と宴す」ってありますね。少し前、映画化されてたアレです。

夢枕獏の小説好きなんですけど、この小説読んでから密教が自分の中で若干ブームきてる。

そんな中当たった東寺展のチケット。

もっとみる

東寺 空海と仏像曼荼羅 2019年4月12日

早速行って来ましたが、一度回っただけでは表面をなぞるだけで何ともかんとも。京都に行くと必ず立ち寄る東寺ですが、今回、現地よりも間近でいろいろ観ることができて、それはそれで大変ありがたかったのですが。
空海の頭の中を理解することは当然不可能で、何かを感じることができれば、と思っていたのですが・・・。

お気に入りの像を見つけただけで良しとしましょう。
#大威徳明王騎牛象
#平安時代 #承和6年 #8

もっとみる