東寺展

(番外編)新緑の京都旅行記

こちらは先日書き終えた「新緑の京都旅行記」シリーズの番外編です。本編をご覧になっていない方はこちらから

・お土産

今回の1つ目の内容はお土産です。いずれも京都駅構内で購入しました。

①伏見稲荷マグネット

②京都フィギュア

③八ッ橋

中身を撮るのを忘れました・・・

・東京国立博物館 東寺展

3月26日から6月2日まで東京・上野にある東京国立博物館で、「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」展

もっとみる

『国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅』展 メモ

空海は恵果から密教を学んだのだが、恵果の密教は、「胎蔵界曼荼羅」と「金剛界曼荼羅」、それぞれ別の場所でつくられた曼荼羅を融合させた『両界曼荼羅』であった。

この『両界曼荼羅』という世界観が重要なのだが、それを伝えるためにまず、胎蔵界曼荼羅と金剛界曼荼羅、それぞれの解説をしたい。

胎蔵界曼荼羅とは、大日如来が宇宙の中心であることを示している。また、森羅万象全てに大日如来の慈悲が流れていることを示

もっとみる

東寺展を観てきました

嬉し恥ずかし二度目の東寺展に行ってまいりました。
だって、前回は途中で疲れちゃって、見足りなかった(もお、見どころいっぱい情報量おおすぎ(」゚Д゚)」ぃ)んだもん。
前回カタログ買わなかったから、お買い物したかったのと。
推し仏像に、もいっぺんお会いしたかったのですよ。

なんと申しましても。
こういった展示会ですと、不敬を畏れずに、ジロジロ御本尊を見られるのが嬉しいところでございます。
評判に違

もっとみる

あやうく子どもの可能性をつぶすとこだった話。

子どもは、大人が思っているよりずっと、大人なのではないか。
大人の思う「まだ、これはできないだろう」という思い込みが
子どもの成長を押さえ込んでしまっているのかもしれない。
そんなことを実感する出来事があった。

最近、仏像に興味を持ち始めた小1の息子を
東京国立博物館で開催中の「東寺展」に連れて行った。

会場に入ると、2カ所ほど足を止めてチラッと見たが、
「つまらない」を連発し、どんどん先に進

もっとみる

国宝 東寺–空海と仏像曼荼羅展

たまには美術館の話をば。

空海さんがもたらした密教の歴史の話から始まり、その後の変遷も年表を交えて丁寧に説明されています。空海と最澄が交わした書の展示もあって、あ、この人たち、本当に実在したのね、とようやく認識できました。(ごめん)

密教法具を見ても、何となく「宝物」みたいに見ていたのですが、(ようやく実在を確信できた)弘法大師が実際これを使って儀式を行っていたのかと思うと、にわかに想像が暴走

もっとみる

行ってきました東寺展

行ってきました、行ってきましたよ。トーハクにて開催中の東寺展。

平日だし、そんなに混んでないだろうと思っていたのですが…なんか前の日にテレビで紹介されたらしく、上野駅のチケット売り場がすでに人の列…
東寺展に?まさかーと思いながら、上野公園のチケット売り場へ行ってみたらそこにも列が。

これはもしやトーハクの列?と思って、そこに並んで購入。
いやー買っておいて大正解でした。トーハク前のチケット売

もっとみる

【美術館やアートの楽しみ方】#06 仏像展示はテクノロジーで進化するか。  (2019東寺展の立体曼荼羅より)

「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」(東京国立博物館 2019.3.26-06.02)を題材に、“進化する仏像や宗教観の魅せ方”について、楽しみ方を紹介したい。
この特別展、すごく良かったので。
※このブログは展覧会感想ブログであり、宗教上の思想や知識は僕にはありません

1、“東寺展”への期待

東寺にはよく行く。京都へ行くたびに、立体曼荼羅を観に寄るのである。
だから2019年に『東寺展』が開催さ

もっとみる

仏像とガンプラポージングの因果関係

相方Yさんと東京国立博物館でやっている特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」を見に行きました。

私はすでに1回訪れていて、ガイドしながら密教仏をじっくり見て回ることができて至福の時。

類稀なる表現の立体曼荼羅の諸尊に、仏像ビギナーのYさんも興味津々のご様子。

帝釈天騎象像をスマホでお望みの角度から撮影しまくり、
持国天立像の迫力ある姿、衣のたなびきに風を感じるねーと、全方位から堪能し、
大威

もっとみる

迫力の立体曼荼羅(美術展日記)

国立博物館の東寺展(国宝 東寺ー空海と仏教曼荼羅)に行ってきましたよっと。

実は抽選でチケットが当たりまして。
ちょうどGWだし、近所だし、行こうって。

ちょっと話変わりますが、夢枕獏の小説に「沙門空海、唐の国にて鬼と宴す」ってありますね。少し前、映画化されてたアレです。

夢枕獏の小説好きなんですけど、この小説読んでから密教が自分の中で若干ブームきてる。

そんな中当たった東寺展のチケット。

もっとみる