システムトレード派

はじめまして、まるまると申します。

日本株、米国株、米国ETF、株価指数あたりをメインに
システムトレードしています。
トレード歴は約10年、システムトレードは約7年です。

まだまだ勉強中ですが、システムトレードはシンプルな手法の方が
 堅牢性が高いと感じています。
色々、複雑な手法を試しましたが、結局シンプルな手法に戻ってきました。
取引数が多く、PFが低い(1.1~1.5)手法をベース

もっとみる

日本株と米国株の違い

今回は日本株と米国株の違いについて書いてみたいと思います。

日本に住んでいて日本人だから、
投資先は日本の会社に限定する必要は当然ありません。
しかし、普段生活している中で投資する会社を選択したり、
情報を得るという意味では、
やはり日本株を選択して投資する人が多いのではないかと思います。

では、日本株というのは、海外の株に比べてどうなんでしょうか。
投資家ならどうせ投資するなら少しでも
儲け

もっとみる

僕が米国株に投資する理由

株を始めたいんだけどどの会社の株を買えばいい?
友人や同僚からよく聞かれる質問がこれです。

そんな時に僕は「米国株、特にインターネット系の株を買えばいいよ」とお勧めしています。

理由は
①株価の伸びが高い
②1株から買える
③成長株が直感的に見つけやすい
というところにあります。

①株価の伸びが高い

日経平均、NYダウ平均(≒アメリカ版日経平均)について、5年前の2014/8/1から比較し

もっとみる

アプライド・マテリアルズ(Applied Materials)の2019年Q3決算を読み解く~世界最大の半導体製造装置メーカー~

今回はアプライド・マテリアルズの決算についてみていきます。

アプライド・マテリアルズは半導体製造装置業界で世界最大手の企業であり、半導体製造プロセスのほぼすべてに対して製品を供給している、半導体製造装置の百貨店のような企業です。

※なお、半導体製造工程に関する説明は以下がよく纏まっています。

なお、半導体製造装置のシェアについてですが、

産業向けリサーチ会社のVLSI reserchによる

もっとみる

毎朝だいたい7時更新の株式市場解説

毎朝だいたい7時更新、つかもてぃの株式市場解説
国際情勢や企業の動きから、本日のマーケットを予測。
・通勤&通学時間に読める短文!
・シンプル&分かりやすく!!
・最新の情報を最速でお届け!!!
を3大目標として掲げて更新してます。

【本日は下落を予想】

本日は景気後退の予兆とも言える長期金利と短期金利の逆転が起きるなど、非常に強い下落要素が相場を下げる展開が見込まれる。

アメリカだけでなく

もっとみる

【2019年版】業務内容と過去5年分の財務諸表から考える、日本株と米国株における優良銘柄&非推奨銘柄 152選!

どうも、はまけんです!

この商品は、私自身が株式投資について1500時間勉強した集大成です

17冊の本を読み(バフェットさん、フィリップ・フィッシャー、Cisさん、五月さん等...)、投資関連の情報ページを計2000ページ程を熟読しました

その勉強の末に絞り込んだ、日本株銘柄と米国株、計152銘柄の一覧です

2019/8/6~時点における各銘柄毎の、「業務内容」、「最新の決算書のROA」、

もっとみる

Uber(Ticker:UBER) Q2 2019 決算発表

8/8、ウーバーの第2四半期の決算が発表されました。

・Q2 2019 ハイライト(前年同期比)
グロスブッキング +31%($15756M)
トリップ +35%(16.77億回)
売上高 +14%($3166M)
EPS 予想 $-3.19、結果 $-4.71(✕)
コントリビューションマージン 14.7%→8.2%(✕)
米国のドライバーの50%以上がウーバープロに登録
ウーバーイーツの利用

もっとみる

米国企業視察主催レポート⓭

【アメリカ12日目】ロサンゼルスでの集中視察6日目の最終日。朝一番でカールソンのクールなカフェGREENDOORで、TippsySake.comの伊藤元気代表にインタビューを敢行した。

伊藤さんは、商社を経て、米国でMBAとグリーンカードを取得し、単身で日本酒のオンラインプラットフォームを昨年11月にローンチした。日本酒という独特の商品をアメリカ全土で定着させるには、かなり複雑なサプライチェーン

もっとみる

機関投資家が選ぶ、本当に買うべき投資商材ランキング

・これからの資産運用する上での投資対象を悩んでいる
・実際に機関投資家と呼ばれるヘッジファンドやファンドマネージャーは何を買いたいか気になる!

このような方は是非見てみてください!
足元のマーケット急変により、「結局何を買えばいいんだろう」「プロはどの投資商品を買ってるの?」と気になる方もいるのではないでしょうか?

そんな方向けに、周囲の機関投資家にアンケートをとってみました!

自分の周囲の

もっとみる