組織の哲学

大きな組織と小さな個人から一組織と一個人へ

鳥取で小さなNPOを経営しているゲンヨウです。芸人さんの記者会見をみています。なかなかの衝撃です。

個人が束になって、いろいろな可能性を開いたり、大きなインパクトを与えたり、お互いを守るために組織があると思うのですが、この令和の時代になって、その辺のほころびがいろいろ見えてきているなと感じます。

組織が存続することが第一になり、個人のことや、原理原則の部分がずれている、それに気づくこともできな

もっとみる

組織として持つ哲学の大事さ

鳥取市でNPOを経営しているゲンヨウです。普段は、”大学生×地域”のプロジェクトを作っています。企業へのインターンシップだったり、農村ボランティアであったり、イベント開催であったり形はいろいろです。

言語化が最近のマイブームなのですが、その過程の中で自分たちの大事にしたいこと、および自分たちのスタンスみたいなものが見えてきています。○○が起きたときにどう考えるのか、行動するのかという軸のようなも

もっとみる