学生人材バンク

「若者力」に学生人材バンクの活動が紹介されました!!

先日、「若者力」という本の中に、学生人材バンクの活動が紹介されました。
日本農業新聞の記者の方に、弊社代表中川が取材を受け、その内容の一部が本に掲載されました。
他地域のプレイヤーの事例もたくさん載っていて、読んでいてすごく勉強になりました。
本の中で学生人材バンクのどこが評価されたのか、他地域のプレイヤーと比べての感想などをまとめてみました。

1.「若者力」について

若者力は、日本農業新聞さ

もっとみる

100日続いたnoteの更新とNPO経営者の発信について

鳥取市でNPOを経営しているゲンヨウです。noteが100日連続更新を褒めてくれました。褒めたら伸びるタイプなので、尖った髪が天井に刺さる勢いです。

アホな冒頭文章はさておき、まずは10日、一か月、100日と少しずつ伸ばすことができました。タイミングも良かったとは思いますが、noteの更新に振り回されることはなくなってきました。NPO経営者と発信というテーマも含めて今日は書きたいと思います。

もっとみる

農村16きっぷの学生の質問に答えました

鳥取で大学生と地域をつなぐNPOを経営しているゲンヨウです。先日、農村16きっぷの学生が質問をぶつけてくれました。昨年、農林水産大臣賞を受賞したコンテスト「食と農林漁業大学生アワード」に今年も申し込むとのことです。なかなか17年も活動を続けている学生団体も少ないので、初期のころの話も含めて面白かったです。時間に限りもあったので、答えられなかったものを含めて答えていきます。

1.設立のきっかけ、思

もっとみる

熱量のある言葉

月に一度は人前でお話しさせていただくゲンヨウです。今日は京丹後市でお話しする機会をもらいました。昼間は研修講師。夜は地域の若手事業者、金融機関関係者、フィールドワークに来ていた京都の大学生など30名弱集まる場所でのミニ講演でした。

今日は後半のミニ講演で感じたことを書きます。

1.ミニ講演の経緯

この地域には、僕らの学生プロジェクトでご縁をもらった若者が住んでいます。鳥取県智頭町で10年つづ

もっとみる

<2019年6月>学生プロジェクト活動報告!!

学生人材バンクは、地域と関わりながら挑戦を続ける、大学生のプロジェクトを支援しています。
そこで、それぞれのプロジェクトの活動を、皆さんにご報告するために、毎月活動報告をお届けしています。

今回は、6月の学生プロジェクトの活動報告です!

▼農村16きっぷ

●6月1日(土)草刈り&草集め@青谷町澄水

●6月2日(日)草刈り@八頭町志谷

●6月2日(日)草刈り@佐治町河本

●6月9日(日)

もっとみる

組織として持つ哲学の大事さ

鳥取市でNPOを経営しているゲンヨウです。普段は、”大学生×地域”のプロジェクトを作っています。企業へのインターンシップだったり、農村ボランティアであったり、イベント開催であったり形はいろいろです。

言語化が最近のマイブームなのですが、その過程の中で自分たちの大事にしたいこと、および自分たちのスタンスみたいなものが見えてきています。○○が起きたときにどう考えるのか、行動するのかという軸のようなも

もっとみる

正しいゲリラ戦

鳥取で、地域と大学生をつなげる仕事をしているゲンヨウです。日々、新しいことをしているので、ゲリラ戦の毎日です。この状況は嫌いではないですが、最近はそれだけではだめだと感じる日々です。

NPOを学生創業し地方都市で続けているので、非論理性の中で生き残っているというのが本音だと思っています。運が良いことが多く、たくさんのかたに助けてもらう日々です。感謝。

そんな中、今日は”阿部梨園の知恵袋”でお馴

もっとみる

実は鳥取にいるんです

出張が多く見えるゲンヨウです。毎週1回くらい。東京には月1回から2回、そんなもんです。ただ、twitterやFacebookなどでは外に出たときの方が報告しやすいので、どうしても外に出た部分がキラキラ見えてしまいます。

最近はこの認識を何とか変えたいなと思っている自分もいまして、なぜかというと、「鳥取にいないので、相談できない」と思われているからです。

そんなことないぞーと思うのですが、忙しそ

もっとみる

KIFU-BARに参加してきました。

お酒を飲む場所は好きですが、たくさんは飲めないゲンヨウです。飲みすぎると寝るタイプです。東京の夜はKIFU-BARという、飲んだ分だけ寄付をするという仕掛けに参加してきました。

1.KIFU BARとは

KIFU BARは、東京のNPOマーケティングの会社であるジャックアンドビーンズさんが中心となっている企画です。BARを貸し切って、飲んだ分の一部を、ゲストで話したNPOに寄付するというもの。

もっとみる

背中を押す仕掛け

どちらかと言えば多動なタイプのゲンヨウです。仕事は鳥取県で”大学生×地域”でプロジェクトを作ったり、インターンシップを設計したりしています。地方でも面白いことや面白い人はいるわけで、鳥取でしかできないことを大学時代にやってほしいなと思って仕事しています。

金曜日に、鳥取県湯梨浜町の本屋さん、汽水空港さんがこんなtweetをされました。

すぐに行動に移すのはさすがだなと思って、僕も10名限定で汽

もっとみる