自然学校

大好きな景色

キャンプに行ってきた。
大学生のときに、毎年夏に行っていたキャンプ場は、良い意味で変わっていなくて安心した。

隣には田んぼ。
今年は冷夏らしいという話を聞くけど、たくさん実ってほしい。
金色の穂が一面にゆらゆら揺れている、幸福の象徴。

台風の影響が心配だったけど、波もそんなに荒れていなかったので潜った。
小さい魚、大きい魚、たくさんいた。ウミウシもいた。友達はタコも見た。
ヤスをもって、気配を

もっとみる

みつける!つくる!コミュニティ!

つなぎあい>みつける!つくる!コミュニティ!
このページはサイトに登録した会員限定閲覧になっています。 

 サブテーマがふたつあります。

「沖縄県内コミュニティ案内」
「全国コミュニティ探しのヒント」

ホームスクール暮らしの支えにしたい身近なコミュニティ探しのヒントには、ひとりひとりの個性や意思を尊重する団体や機関、人をみつけたい。

 コミュニティ・デコレーションケーキで示した各コミュニテ

もっとみる

ルーツを探る

旅はいつも新たな思考を生み出す
しかし、そこにはいつもとなんにも変わらない真我が存在するからだ。

↑今日のポエム

おはようございます。朝は心を落ち着かせて湖を眺め、日中は木を削ったり、野外で生きることについて学んだりして過ごした後、アイヌの伝統料理を食べ仲間と語り合う夜へ、、、
電波の届かないオンネトーでそんな贅沢なことをしていたら、ふと思ったんです。自分がやりたかったことは、世界を変えること

もっとみる

ウォーリヤーウェイも覚えておこう

自然学校にいると

・自然好き
・平和志向
・ほのぼの、やさしい

なんてイメージで見られることが多いと思う。
まあ、実際、テレビを見るより野鳥を見ているのが好きな人もいるし、
恋愛よりも虫に興味がある人もいる。
とてもピースフルに見えるかもしれない。

しかし!

自然学校は、社会運動体。
NGOです。
(すくなくともボクのいたところは)

社会変えていこうぜー!良くしてこうぜー!

が基本なの

もっとみる

4つのカンケイの何を深める?それは全部じゃ!

前回は自然学校が対象とする4つの関わりを紹介しました。
加えて、4つの肩書きも紹介しました。

さて、今日は、ちょっとワークをしてみたいと思います。

<ワーク>インプリ、コーデ、ファシ、カウンの4つに関係しそうな今の業務を挙げてみよう!

4つの肩書き
・インタープリター
・コーディネーター
・ファシリテーター
・カウンセラー
を挙げましたが、このままでは「そんなにたくさん資格取るの大変〜」と思

もっとみる

自然学校が関わる4つのカンケイ

「環境教育」とは「関係教育」だと言われています。
人と自然の関係性を良くしていきましょうよ〜。というものです。

では、自然学校が扱う「関係性」はどんなものがあるでしょうか?
大きく4種類ありますので、今日はそれを紹介していきます。

人と自然のカンケイ

人間は自然がなければ生きていけません。
自然の恵みをもらって、日々生きています。
そんな自然の良さを伝えているのが自然学校のみなさんですね。

もっとみる

自然学校というキャリアを考えよう

全国に3,696校もある「自然学校」
ボクも、その自然学校に8年間在籍したのだけれど
いざ、卒業(←自然学校では退職を卒業と呼んでいる)してみると

「なんて、大事なこと教わってこなかったんだ〜!」

と絶望したのです。

それが「キャリア」

自然学校スタッフになるという、
人とは違った道を進んでしまったのだから、
それなりのキャリアを築いていかないといけない。

でも、なにも考えてなかった…。

もっとみる