ほっこり親孝行ものがたり第3回 「旅先からポストカードを送る」志賀内泰弘

娘の亜須香は、二十歳。東京の大学に通っている。国際コミニュニケーションとかいう学科を専攻しており、なんでも、得意の英語を使って、外国の人たちに日本の魅力を伝えるのが夢だと言って入学した。そこまでは、「感心、感心」と見ていた。

ところがだ。一年間、大学を休学して、NGOの活動でアフリカに行くと言い出した。「行きたい」とか「行かせてほしい」という相談ではない。「行く!」というのだ。

そんなことを父

もっとみる

届いた葉書

葉書という字、風情があるなぁといつも思う。
はがき、という表記だとなんとなく「官製はがき」が思い起こされる。だから自分で表す時はたいてい葉書。どちらも好きだし、その時々で使い分けるのもたのしい。葉書は普段、「1枚」と数えるけれど、「一葉のはがき」という表現もよい。一転、ポストカードと呼ぶのもいい。とたんにPOPになるところがいい。

昨夜、疲れて帰宅したら、郵便受けに素敵な葉書が届いていた。

もっとみる
感謝。あんまり手紙書かないけれど、手紙の時間が好きなんです。
21

エアメール

アメリカにいる友だちから
突然エアメールが届いて
なんだか、ほんわか☺️

世界のどこにいても
つながることのできる
メッセージ系アプリも好きだけど
なんというのだろうか、
アナログがもたらす、
また別の温かみというか
思いがけずに海の向こうから届く
手書きのメッセージも
改めてステキだな、と☺️
.
送ってくれた友だちに
何も言わずに、
葉書を出してみようかな、ふふふ、
なんて思う夜✨
#日記

もっとみる

奇跡の手紙

先週、大阪に行ってきた。
今回も、友達の付き添いというかお仕事のお手伝いだったんだけど
初めて行ったときは、あーんなにそわそわしていたのに
今回は早めの誘いに対し、意気揚々と前日も休みを取り、大阪について調べ、絶対に海遊館でジンベイザメを見るのだ!!!と意気込んだ。

ちゃんと早起きして大阪に行って、
大阪城にも海遊館にも行くことができたし、手伝いの方も滞りなく終了したので、もう100点以上の出来

もっとみる

草画帖 3

「草画帖」第三号が出来ました。
手毬号です。
他に初笑い、福笑いふうら。
詩は「六地蔵」「手毬地蔵」の二編。

紙版、Web版、自由製本版があります。
 ☆
Web版は下記URLで閲覧できます。
ご自分で印刷製本したい方には印刷用PDFを無料で提供いたします。
ご自由にお楽しみください。http://rokkaku.que.jp/bunko/library/lib1z/sogajo_03.html

もっとみる

草画帖 2

草画帖の第二号が出来ました。
いろいろな野菊で描いた葉書からセレクトして「野菊号」を編みました。
詩は「鶉野」と「虫」。短いのが二編。

紙版、Web版、自由製本版があります。
 ☆
Web版は下記URLで閲覧できます。
ご自分で印刷製本したい方には印刷用PDFを無料で提供いたします。
ご自由にお楽しみください。http://rokkaku.que.jp/bunko/library/lib1z/s

もっとみる