血液ドロドロ

夏バテってどうしてなるの?

暑い日が続くと、食欲がなくなりだるい状態が続いてきます。こうなると、遊ぶ元気もなくなり、食べたものを吐いたり下痢をしたり、夏バテ状態ですね。
実は、これって慢性疲労です。

暑いとお水を沢山飲んでオシッコも大量に出しますので、それらと共に体内のミネラルが失われます。そうして体のミネラルが少なくなると筋肉に脱力感が生まれてくるそうです。

また、塩化ナトリウムが体内から出て行くと、胃酸や消化酵素を作

もっとみる

"髪ボーボー"を阻止した「ガス料金」

血行不良や血液ドロドロ(酸性)の放置から、動脈硬化(心筋梗塞、脳梗塞、動脈瘤破裂など)やガン、認知症、アレルギー疾患を発症し、生活に支障をきたしたり、要介護になる人が続出。

 この血行不良や血液ドロドロ(酸性)の放置は、実は頭皮の栄養補給を途絶させ、脱毛からハゲ(薄毛)に進展する重要原因です。

 血行不良や血液ドロドロ(酸性)の主な改善対策は
①適切な運動
 ⇒ ■IQ180の楽勝! 運動ダイ

もっとみる

"耳たぶのシワと腫れ"は「死のサイン」

あなたの身近な人(30代以上)の、"耳たぶ"をさりげなくチェックしてみましょう。
  "耳たぶのシワと腫れ"は「死のサイン」
ですよ~(汗)

①「耳たぶにシワ」が出来ると、動脈硬化で死ぬ!
 「耳(耳たぶ)のシワ」は、毛細血管の目詰まりから起こり、動脈硬化が悪化して心筋梗塞や脳梗塞、心不全で突然ダウンの危険性が。
 また、ダウンした2/3の人は、死ぬか重い後遺症を抱えて生涯を送ります。
 「耳

もっとみる

糖質制限ダイエットは「嫌い」なのに

短期間(2カ月程度)で減量できるとして、世界的に
★糖質制限や低炭水化物ダイエットが万延中。

 でも、糖質制限や低炭水化物ダイエットの致命的なデメリットとして
①脂っこい肉食で、血液が酸性化しドロドロ。
 動脈硬化から脳梗塞や心筋梗塞を誘発し、ガンが猛繁殖(汗)
②タンパク質からエネルギーを得るために大量の水分を消費
 血液ドロドロ体質から動脈硬化(若くしての急死も)
③糖質エネルギーを得るため

もっとみる

"健康&寿命"を決める「血行」~運動編~

「血行不良」の人は、毛細血管が詰まり減少して、末端の組織の崩壊(壊死)や臓器の機能不全も多発。
 また血液もドロドロ(酸性)で、"ガンや動脈硬化、認知症"の進行が加速されます。さらに、頭皮の血行が悪くなると「脱毛((ハゲ化)」が急速に進みます(汗)

 そのため、「健康&寿命」を決める「血行を良くする」事が一番大切ですね。

 何も考えずにダラダラ惰性で生活している人を待つのは血液ドロドロの「血行

もっとみる

健康長寿に「若返り&血液サラサラ」

健康長寿のアオサギ。最後は寄る年波で川に倒れ、私が救出しましたが、三日後に老衰死。

 私が仕事以外の時間の大半を費やしているのが、健康長寿のための
■「若返り&血液サラサラ」
■「免疫力アップ&ストレス解消」

 今回は「若返り&血液サラサラ」対策です。

 若返りのためには肌や髪などの細胞を再生する"成長ホルモンや若返りホルモン"を増やす。

 ★IGF-1「(育毛物質)インスリン様成長因子」

もっとみる

血液ドロドロで「健康ダイエット」は無理!

スリムで、毎日水泳に励み魚をパクパクの川鵜ちゃんは、血液ドロドロとは無縁かもですね。

 「食べることが趣味or生きがい」な生活の人が「健康になりたい」なんて土台無理な話ですよね。

 もちろんダイエットというか痩せる事は出来ます。
それは、30代から進行する「動脈硬化やガン、アレルギー、認知症による末期の痩せ」ですね(汗)

 「食べることが趣味or生きがい」の人達だけでなく、糖質制限などの偏食

もっとみる

怖い動脈硬化! 血管若返りにNO(一酸化窒素)

人間だと肥満で血液ドロドロで動脈硬化?な体型ですが、ヤギ(オス)なので、カロリーの備蓄は必要かも?

 ガンに次ぐ死因の動脈硬化(脳梗塞、心筋梗塞など)。しかも突然死や寝たきり原因にもなるので油断大敵ですね。

 動脈硬化とは血管の硬化(老化)のことで、血管が老化でしなやかさを失い硬くなると、突然の血栓などによる血流停止(心臓や脳の機能停止)や、血管が裂けて出血して命にかかわる大変な事態になります

もっとみる

あぶら物好き・木村進さん(68歳)逝く

アブラカダブラの呪文じゃないですが、ヤギ達への餌やりの帰路に遠回りして神社でお参り(もちろん金運のお願いですね 汗)

 吉本新喜劇の看板座長として活躍した木村進さん(68歳)が5月19日に死去。

 ボケもツッコミもこなし、風貌から二枚目役も得意。盟友・間寛平との名コンビは大人気となった。

 あぶら物好きで酒豪の木村進さんは、37歳の時に、脳出血(動脈硬化)で倒れ左半身が不自由になり、新喜劇を

もっとみる

「筋トレ」⇒動脈硬化⇒寝たきり

家の玄関まで来て、魚をネダるアオちゃん(アオサギ)。毎日、パクパク食べてますが、チョースリムでメタボとは別世界の住人ですね。

 世の中、ダイエットブームで高齢者にも筋トレや糖質制限ダイエットが万延。

 筋トレ(過度)などが典型ですが、タンパク質(当然、脂質も)を大量に摂取する生活が続くと、血液ドロドロになり
 悪玉コレステロールが血管壁に付着して毛細血管などが目詰まり

 その結果、ある日突然

もっとみる