青春は、戻らないらしい。

こんなCMやってますね。

自分の学生時代を振り返ると、特別なことが何かあったかって言ったらそうでもない。中学・高校のときは勉強して、部活がんばって。大学生になったら勉強して、バイトして、留学して、就職に向けて勉強して。そんな生活。でも、その何でもない日々が青春だったと言えるのかもなぁって、今となっては思える。その時その時にいろんなことはあったけれど、仲間には恵まれてたくさんの人に助けられて、今の

もっとみる

沸き立つ会場を剣先が睨んで離さない

一つのジメジメとして酸素とかの概念を消してしまったような箱の中で、
生徒が声を張り上げて応援を送って大人は普段見せない気持ちを張り上げて歓声を届けていた。

二つの剣先を向かい合わせに時折訪れる静寂が不思議と心地よかった。会場に居る全ての人の気持ちが一斉にそこに集まったような気がしてスポーツが人を熱狂させる理由を感じれた。

僕は今日初めて剣道の試合を見た。なぜ、見たのかというと妹が剣道部に所属し

もっとみる

私が知らない、あなたのこと - 私たちはおとなになった

高校のころ、同じクラス、同じ部活動をしていた子がいた。
彼女は地元の大学へ、私は海外へ行ったのでそれっきり会っていない。

いろいろな偶然が重なり、久しぶりに彼女と連絡をとった。
就職して忙しい毎日を送っているそう。

ある人から、彼女の恋愛事情についてちらっと聞いた。
それは私たちが高校を卒業した後のできごとだったので、私にとって初耳だった。

恋愛して、パートナーがいるんだ。
素敵な人に出会え

もっとみる

今日はレッスン、とは言えない集まりです。カホンの練習会。部活のようなもんです。4~5人でアンサンブル。
もうちょい人数増えると楽しさも増してくるので、そのための募集材料として今日はビデオ撮りします。みんなキンチョーするかなーー?

平々凡々

こんにちは、柳です。

平々凡々な人生を歩んできました。

でも、いっぱい悩んで生きてきました。

誰かの力になれたら嬉しいです。

・サーファーの歩く街、辻堂

神奈川県の湘南海岸の街の一つで海から徒歩5分くらいのところで育ちました。今ではモールなどができて駅の近くは少し開発が進みましたが、家の周りでは相変わらず、朝や休日はサーフボードをもった人たちが闊歩しています。サーフィンはほとんどやったこ

もっとみる

初めてのダンクシュートで気づくべきだった。

今日、大阪に帰ってきた。
そして久しぶりに見たものがある。

部活動だ。

横浜の家に居た時も周りには小学校なり中学校があったのだが、その時は気にもとめなかった。

しかし、見覚えのあるジャージ姿の少年たちが、見覚えのあるタイルの上を大汗かきながら走っている様を見るとなんともノスタルジックな気分になる。そして忘れていたことまで、思い出させてくる。

私は小学校4年生の頃からミニバスケットボールを始

もっとみる

#noteランニング部 @加古川を開催します!!2019.7.29(月)19:00-

兵庫県加古川市において表題の通り開催します。

東京では第1回に参加させて頂きました。2回目はレース直前&引っ越し、体調面もあって参加できず、3回目はもうすぐ開催予定ですが、流石に東京には簡単にはいけません・・・・

じゃあ解決策はというと。やっぱりnoteらしく自分たちで手作りしていくのが大事だよね、という結論に。ということでまずは兵庫県加古川市にて開催することにした次第です。

東京での雰囲気

もっとみる
スキ、シェア、サポート、どれか1つでも。あ、スキ有難う!!
21

0はどこにあるのか?(幸福論)

あ、数学の話じゃないっす。

ネットを開くと、「幸せになりたい!」みたいな言葉とか、「不幸な言葉は使わない!」という決意表明を見たりします。

前向きに生きていくには大事な考え方だと思うのですが、個人的には「幸せでありたいのなら”たまに不幸を味わう”というスタンスでちょうどいいんじゃないか」と思ったりもします。

これ、要は「基本スタンスをどこに置くか」という話なのですが、ぼくはそれを大学の部活(

もっとみる

第6章 親の存在

はじめての方はこちらから

第6章
 親の存在

ここでは少しお父さん、お母さん方に向けて書きたいと思う。
もちろんいつかはそうなるかも知れないからみんな読んでほしい。

もし子供が部活を辞めたいと言ったらどうするか。

 これが全てです。

この言葉をもし子どもが伝えてきたら相当な覚悟を持って
話にきていることを知ってほしい。

もちろん、照れていたとしてもふざけて言うはずもない。

 これに対

もっとみる

第5章 部活を退部した後の仲間との関わり方

はじめての方はこちらから

第5章 部活の仲間との関わり方
 辞めたから嫌いになるではない

部活動を辞めたらどんな風に関わったらいいか不安になるよね。

僕も最初はそうだった。でもね、僕は積極的に部活で得られなかった知識を伝えた。

最初はバイトのことを話した。

僕の部活はバイト禁止だった。

もしかしたら生涯バイトをしない子もいたのかもしれない。

そういった新鮮な情報を部活の仲間に話すと、

もっとみる