食糧

緑の都会🌳🏙

東京駅の八重洲南口のバス乗り場の2階は、壁一面が緑化されていました🌳


地球温暖化対策だと思います🌍


異常気象を何とかしないと本当にヤバいという感覚は全員がお持ちだと思います😱


7,000,000,000人という途方もない人数を収容できる施設は地球上にないですし


カロリーベースだと全人類をまかないきれるほど食糧はありますが、残念ながら食べられる食糧が捨てられています。


飢餓
もっとみる

給料日前日記 2日目

昨日の日記の続き、2日目です。

1日目の日記では来週のビックイベントのお知らせをしました。

来週、保険証が無いまま病院に行かねばなりません。ちなみに打てる手は打ってあります…(役所、職場など)。えらい。あとは病院の判断を待つことになります…

さあ…どうなる…?!給料日前のお財布に病院はどう切り出してくるのか?!まさか…いったん全額自己負担?!こうご期待…!

上記で「まさかいったん全額自己負

もっとみる

無題

無題
untitled
No.1,890
2019/07/11 – 193

もし、ボクたちの生活が危機的な状況になりそうな大惨事が起きたとしたら、真っ先に何をするかなぁと、そんなことを考えながら。きっと凡人なボクは、とりあえず預金をぜんぶ現金化して手元に置いておく、とか真っ先にそういうことを考えるんだろうなぁ。

でも、もし経済が破綻して、貨幣でなにも買えないというところまで状況が悪化したら、と

もっとみる

金 正 恩 チュチェの社会主義偉業遂行において農業勤労者同盟の役割を強めるために

朝鮮農業勤労者同盟第 8 回大会の参加者に送った書簡
チュチェ 105(2016)年 12 月 6 日

党の戦闘的呼びかけに応えて人民軍将兵と人民が咸鏡北道北部災害復旧戦線で禍を転じて福となす奇跡を生み出し、社会主義強国建設の各部門で「200日間戦闘」勝利の旗を高く翻している激動の時期に朝鮮農業勤労者同盟第8回大会が開催されました。
朝鮮農業勤労者同盟第8回大会は、金日成同志と金正日同志が農

もっとみる

山歩きと防災兼用リュックの食糧について

今回は、防災兼用、登山リュックの食糧(保存食、非常食)と、オススメのドライフードについてお話します。

我が家の防災リュックには、食糧を3日分用意しています。

よく購入するドライフードです。
内訳はざっくり。食べたら同じものを買い足すようにしています。

1日目(仮)

朝食 : 乾燥パスタと5種の野菜のミネストローネ(無印良品)スープパスタにして食べます。
昼食 : ヌードル(日清)

もっとみる

失敗するかしないかはどっちでもいい⚖問題なのは、失敗に気付かないこと👁失敗や成功から何も学ばないこと🤪

私たちは生まれてから膨大な失敗をしてきました💥

歴史をみれば明らかです📚

経験からもそう言えます。

そして、私たちは成功よりも失敗のことの方に意識が向きやすいです。

冷暖房で部屋を快適にしたり、きれいで美味しい水を飲んだり、食糧を大量に生産したり、機械を使って高度な計算をしたり、インターネットでどんな情報にもアクセスできたりなど、科学技術の発展によって私たちの生活は昔と比べて大幅に豊か

もっとみる

災害時のリスク、安全確保

🔵災害時に突然起きる「自宅の停電」への対処

⏺️停電時に住宅用蓄電池はどう機能したか

地震大国の日本。

近年は台風や豪雨なども多発し、停電が多く起こっている。

そこて、住宅用蓄電池が徐々に普及してきている。

・北海道胆振東部地震(北海道地震)

・大型台風の襲来が相次ぐ大規模災害が多発。

➡️災害によって大規模な停電も発生し、多くの人々が不自由な暮らしを強いられた。

⏹️住宅用蓄電

もっとみる

震災の日を迎えて、思い出したこと

語り継ぐことの大切さを、頭の片隅に置いて。

あの日のこと
あまりにも大きい揺れに驚いて、気象庁のホームページを確認。
マグニチュードが7を超えていてびっくり。
だけど、それは本震直後の余震の情報。
余震だけでもとんでもない規模でした。

そういえば、
マグニチュードの数字が確定するのにも何日かかかりましたよね。
意外とこういうところが忘れられていく気がします。

揺れが収まった直後。
買い占めち

もっとみる