【FGO EpLW 殷周革命】殷のアーチャー

<BACK TOP

【クラス】
アーチャー

【外見】
中背で筋肉質な青年。肌は浅黒く、眉間に第三の目があり、額から二本のねじれた角が伸び、牙と鉤爪を持つ。髪は赤茶色で逆立っている。端正な顔立ちだが常に怒ったような表情。キャスターの適性もあり、幻術によって様々な姿に変化する。

霊基再臨LV1:三面六臂となり、各々の手に武器を執る。周囲には雷雲が渦巻き、雷鳴が轟く。

霊基再臨LV3:十一面千臂

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十四節 法身如来度魔縁

<BACK TOP

「マシュ」

「……先輩」

オレンジ色の髪。先輩。藤丸立香。人類最後のマスター。わたしの先輩。わたしの。

……嘘だ。そうだ、嘘だ。アーチャーの見せた幻に過ぎない。でも。

先輩の、首が、目の前でぼとりと落ちる。血が吹き出し、地面を朱に染める。先輩の膝が折れ、地面に倒れ伏す。

『見よ。お前の愛する友は殺した。おれが殺したぞ。どうだ』

闇の中で、アーチャーが嗤う。六本の腕

もっとみる

知られざる魔王

それは確か
私が小学生だった頃
学校の周りには雷雲が立ち込め
とても不気味な空だったように記憶している
音楽の授業で先生が紹介した「魔王」という曲
幼い私にはセンセーショナルな音楽すぎて
それから何十年もの間私の心に強くその印象が残っている。

先日そんなことを思い出して、改めて魔王してみたのである。
小学生の時代の記憶は、
ものすごく不安になるメロディと
これでもかと恐ろしそうな雰囲気で歌う日本

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十節 大聖羅刹闘佛契

<BACK TOP

(あらすじ:平天大聖蚩尤将門公VS羅刹王メーガナーダ! 仏契[ぶっちぎり]の大魔王同士が激突!)

ウシミツ・アワーの夜空に、稲妻が走る。天地が鳴動する。東南から、東北から、二柱の魔王がやってくる。どちらも、まずはここ、孟津の三つの鼎を狙うだろう。シールダーは覚悟を決めた。
「先輩、わたしに力を……――――?!」

その目の前に、四匹の大蛇が牽く二輪戦車が瞬時に降りてきた。そ

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第九節 意馬心猿変南走

<BACK TOP

(あらすじ:木内惣五郎の怨霊により、服部半蔵の心中から復活した平将門公!彼は九鼎のうち四つを獲得し、平天大聖・蚩尤と化す!弾道ミサイルめいた蚩尤の矢が孟津に降り注ぎ、シールダーが防ぐ!だがその背後では、魔王メーガナーダを封じていた雲の壁がついに消滅!抗え!そして抗え!)

GRRRRRRRRR……三十七の蚩尤たちが愉快そうに唸り声をあげる。そうだ、その程度は持ち堪えて貰わねば

もっとみる

王の膝

ごきげんよう、私は気高き黒い猫。かつては鼠を取るのにも苦労して、やせ細った小さな猫でありました。その汚れた小さな畜生を拾ったのは亡霊も凍えるような古き森の奥にそびえ立つ、廃城の主。人は皆彼を魔王と呼びました。王は私をよく撫で、よく肥やし、よく遊ばしてくださいました。大変お優しい方だったのです。
 ではなぜ魔王などと呼ばれ恐れられているのか。それは私も知りません。魔法が得意だからでしょうか、それとも

もっとみる

Day 93

ポスト四連符。
中学の音楽で覚えた魔王の序盤が何故か頭から離れない。馬の走る音が3で車の走る音がポストの象徴する4になる世界観は僕の空想だけに留まる。

パンダ

今週のランチで動物園が話題にあがった。韓国の人が動物たちが可哀想で基本的に好きじゃないが、めちゃめちゃ広い土地に放したサファリは良いという話だった。最後に何故か熊の話題になり、パンダは『Panda Bear or Panda』かという謎

もっとみる

恐怖の夜

夜の闇が来た

赤い魔王がやってくる

僕は恐怖に包まれて眠りに落ちた

柔らかい君の肌に守られながら

僕は闇の魔王と戦う

精神が安定しない

君が横にいるから

僕はなんとか存在できる

君が横にいるから・・・