映像業界のデジタル化と、シフトするコンテンツ

a) 新しいデジタルについての見解
クラウド・コンピューティングと、数ヶ月ごとの、そのメディアあり方の激しい変革でコンテンツも変わる。
しかし、計画したコンテンツは変えられない。

ここで何を主眼としてプロジュースするかが大きなポイントになる。
「プロジュース・マインド」をどうおくか
そのバランスは、下記のように従来からのものと変わらない。
(1)人を感動させるか
(2)売れるか
(3)人の役に立

もっとみる
00:00 | 00:30

芽室町の「お菓子のまさおか」で期間限定販売されている、いちご大福のCMです(3本あります)。
原稿は参加者さんご自身で作成していただきました。
町内のフリースペースで収録したため、音質が良くないことはご容赦ください。

お菓子のまさおか
https://www.facebook.com/okasino.masaoka/

BGM:OtoLogic

ビオレu家族の設定

4人家族。
長女7歳、長男3歳、夫33歳、妻30歳。

妻の設定。
23歳で第一子出産。
大卒就職後、新入社員研修を経て配属先へ。

程なく妊娠。産休育休取得。
長女3歳保育園入園。時短で職場復帰。

程なく妊娠。27歳で第二子出産。産休育休取得。
長男3歳春から保育園入園。

妻社歴8年。実務ほぼなし。

家族4人一緒に入れる浴室あり。
手洗いで肌綺麗。

幸せな設定。

言わずもがな、この設定

もっとみる

今宵のひと言「CMは困ると踊る」

ある日、ふと気付いてしまったのだ。
CMは、ネタに困ると、出演者をやたら踊らせるのだということに。
世の中に、踊りまくるCMのなんと多いことか。

※画像は記事と何の関係もありませぬ。

「名作コピーの時間」を読みました。#023

「名作コピーの時間」は、雑誌「ブレーン」の連載を一冊にまとめたもの。スタバに朝早く行って、ゆっくりと読むのがいい感じ。贅沢な時間です。

さすがに、仲畑貴志さん、眞木準さん、糸井重里さんのコピー選ばれてる確率高し。

【今の自分に響くコピー】
・近道なんか、なかったぜ。(小野田隆雄「サントリーオールド」)
・変われるって、ドキドキ(山本高史「トヨタ自動車」)
・想像力と数百円(糸井重里「新潮文庫の

もっとみる

競馬の魅力 part1

店員が皆外国人の方のカレー屋さんってあるじゃないですか、

店によってフレンドリーだったり、異常に愛想悪かったり、

自分はどちらのパターンも好きです。

前者だとカタコトの日本語で書かれた貼り紙があったりしてなんだか応援したくなります。
後者は後者でまあいいんです。彼らのスタイルです。

付け合わせの"材料費2円かよ"みたいなやる気の無いサラダも好きです。

こういうやつ

別に特段おいしくはな

もっとみる

私には分からない世界だけれど…

男性アイドルグループが活動休止という名目で解散を決めたようだ。
彼らはデビューから20年もの間、偽りの姿を世間にさらしてきたのだから、いい加減に嫌気もさすだろう。
また、駆け出しの頃は周囲の普通の子供がやっていたようなことは出来なかったのだろうから、今になって思うところが出てきたとも言える。

バラ売り番組はともかく、セット売りの番組は軒並み終了させるほかないだろうし、広告契約をしている企業もイメ

もっとみる

CM・30年で無くなったもの。

30年前のテレビドラマの事を書いていて、そのドラマを分析するため、DVD発売された物と、30年前にテレビ放送されたCMの入った物を編集機に取り込み、そのつど、見比べながら書いている。

ドラマ自体はそれほど古さを感じさせないと思うけど、CMは明らかに古いと感じさせるものがある。

ファックス、167000円! でかい!。高い!。でも持ってた。あるシナリオ作家が原稿を全然書いてくれず、書き上がりを待

もっとみる

世界のクリエイティブがやってきた!

アドミュージアム東京でやっている、世界のクリエイティブがやってきた!カンヌ受賞作品の展示を見てきました~

面白かった!

商品宣伝のための広告だけでなく、企業姿勢の表明、社会課題解決、〇〇×techとかが多い。

◼︎視点や切り口が多様
→物事をどこから見るかによって変わる。
 面白いアプローチが多く、頭を柔らかくしておくことって大事だよねと。

◼︎訴求内容はシンプル
→あれやこれや言いたいこ

もっとみる

実はテレビやアダルト動画等にも使われているマーケティングスキル

皆さんはテレビを観ている時

「あーこの番組面白い!今凄く良いところだ!」
「あっ!CMが入った!早く続きが観たいのに!!」

このような経験はないだろうか。

例えば

クイズ番組で答えが分からずにモヤモヤして早く答えが知りたいのにCMが入った

推理番組で犯人もトリックも分からないまま最後のクライマックスになって、犯人はお前だのタイミングでCMが入った

歌番組で好きな歌手が紹介されて歌う直前

もっとみる