EpLW殷周革命

【FGO EpLW 殷周革命】殷のライダー

<BACK TOP

【クラス】
ライダー

【外見】
黒い甲冑に身を包んだ日ノ本の騎馬武者。燃えるように赤い眼。顔はぐねぐねと蠢く奇怪な面頬に覆われ、窺い知れない。刀や弓矢を用いて戦う。異様な妖気を放っており、近づく者の平衡感覚を狂わせる。

霊基再臨LV1:甲冑が血のように赤黒く染まり、ボロ布を纏う。面頬が牙のように変形する。

霊基再臨LV3:蚩尤の相。甲冑から角や棘が伸び、腕が六本、目が四

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】殷のアーチャー

<BACK TOP

【クラス】
アーチャー

【外見】
中背で筋肉質な青年。肌は浅黒く、眉間に第三の目があり、額から二本のねじれた角が伸び、牙と鉤爪を持つ。髪は赤茶色で逆立っている。端正な顔立ちだが常に怒ったような表情。キャスターの適性もあり、幻術によって様々な姿に変化する。

霊基再臨LV1:三面六臂となり、各々の手に武器を執る。周囲には雷雲が渦巻き、雷鳴が轟く。

霊基再臨LV3:十一面千臂

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】周のセイバー

<BACK TOP

【クラス】
セイバー

【外見】
黒髪の少年。少女のような顔に奇妙な入墨。装束は黒檀色、腰に双剣。外見年齢は15歳程度で、古風な口調で話す。

霊基再臨LV1:瞳が輝き牙が伸び、体に鱗が少し生える。口から黒い煙を噴き出す。

霊基再臨LV3:禹王の血脈が覚醒し、頭に龍の如き角が生える。

最終再臨:?

【真名】
勾践

【性別】


【属性】
秩序・悪

【ステータス】

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】周のキャスター

TOP

【クラス】
キャスター

【外見】
鷲鼻で肌の浅黒い、中年の小男。口髭を生やし、歯が欠けていて、片足が不自由なため杖を突いている。愛嬌はあるが酷薄そうで、全体的に胡散臭い。

霊基再臨LV1:装飾が多少加わる程度で、あまり変化なし。

霊基再臨LV3:褐色肌で眉目秀麗な若者。口には八重歯があり、魔力がみなぎっている。

最終再臨:?

【真名】
チャーナキヤ

【性別】


【属性】

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】ピックアップ召喚

TOP

周のキャスター

・鷲鼻で肌の浅黒い、中年の小男。口髭を生やし、歯が欠けていて、片足が不自由なため杖を突いている。
・愛嬌はあるが酷薄そうで、全体的に胡散臭い。幻術を得意とするが、魔力を大結界の維持に振り向けてしまったため燃料不足。
・世界史的には結構な有名人。アサシンの適性もあるかもしれない。

クラス
――――
キャスター

  プロフィール
 ―――――――
 やれやれ、私ゃ戦闘は

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】結 和光同塵互助幇

<BACK TOP

「わたしは『マシュ・キリエライト』であり、『マシュ・キリエライト』では、ない」

「……は?」

いきなりわけのわからんことをシールダーに切り出され、アホみてぇな声を出す。頭でも打ったのか。

「今のわたしは、デミ・サーヴァントではなく、サーヴァントです。人間の肉体を持たない存在です。英霊の座にいるのかは、わかりませんが……世界の記憶から喚び出された、幻影に過ぎません」
「…

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十四節 法身如来度魔縁

<BACK TOP

「マシュ」

「……先輩」

オレンジ色の髪。先輩。藤丸立香。人類最後のマスター。わたしの先輩。わたしの。

……嘘だ。そうだ、嘘だ。アーチャーの見せた幻に過ぎない。でも。

先輩の、首が、目の前でぼとりと落ちる。血が吹き出し、地面を朱に染める。先輩の膝が折れ、地面に倒れ伏す。

『見よ。お前の愛する友は殺した。おれが殺したぞ。どうだ』

闇の中で、アーチャーが嗤う。六本の腕

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十三節 悟空真実唯幻装

<BACK TOP

ヴィシュヌの化身マハーカーラ対、羅刹と阿修羅の子メーガナーダ。特異点の障壁をもブチ破り、戦いの舞台は宇宙空間へ!

【この世界に二種類の万物創造あり。すなわちデーヴァ的なるものと、アスラ的なるものなり】

マハーカーラが虚空中に結跏趺坐し、印契を結び、真言を唱える。おのが力を強め、アスラの力を弱める霊的術法だ。

【アスラは言う。世界に真実なく、根底なく、主宰神なく、相互の関

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十二節 世尊顕現金色相

<BACK TOP

平天大聖・蚩尤……平将門公は、滅びた。ランサー・木内惣五郎と、服部半蔵正成と共に。ガルダに乗ったマスター一行は、蚩尤の心臓から四鼎を獲得。アーチャー・メーガナーダが投げて寄越した鼎を加えて、これで五鼎。
だが……九鼎を揃えて特異点を解決するには、残り四鼎を兼ね備える、そのアーチャーを倒さねばならない。無理では?

「…………ランサーの野郎、日本人らしいぜ。ハラキリとはよ」

もっとみる

【FGO EpLW 殷周革命】第十一節 六賊絶蹤断腸藪

<BACK TOP

(あらすじ:アーチャー・メーガナーダの魔球により、鼎に乗って蚩尤の体内にマスターたちが潜入! ランサーを解放し、四つの鼎を獲得せよ!)

「……生きているか、カルデアのマスター」
「……もうやだ、こんな生活……」

落ちて来たのは、濛々と蒸気の立ち昇る、広大な洞窟じみた空間。胃袋の中と思しい。プラズマ球が浮かんでいるのは、煮え滾り沸騰する胃液。鉄と銅と硫黄の海。地獄そのものだ

もっとみる