パルプ小説

忍殺TRPGリプレイ小説【サークル・オブ・ライフ】

邦題:生命の輪(Circle of Life)

これは、ニンジャスレイヤーTRPGのオリジナルシナリオ、T1000G=サン作「野良ヤクザクラン取り締まり」と、三笠屋=サン作「ニンジャのアルバイト」を元にしたリプレイ小説です。つのが一人でやりました。かなり自由に改変していますが、一応ネタバレにご注意下さい。

これまでのあらすじ

◆ここは重金属酸性雨が降るオシルコ・ストリート。そこにソウカイヤの

もっとみる

ディープ・ダイバー2041【完全版】

プロローグ

炎上する市街地を眺める。横転した車にガラスの割れた店。散乱した張り紙に意識を集中する。数は…3体。間違いない。『ノード』だ。

『隠れ層』からやってくる奴らは実体を持たない。光学、熱流センサにも映らない。俺たちの住む『出力層』から『情報』を啜り上げ、糧としているのだ。異次元の侵略者に世界は大混乱に陥り、人類は為す術もなく敗北した…はずだった。

軍事機密の深層解析ツール『ディープ・ダ

もっとみる

【つの版】ニンジャスレイヤーTRPG簡易リプレイ【ア・クルーエル・エンジェルズ・ティーシス】

邦題:残酷な天使のテーゼ(A Cruel Angel's Thesis)

これは2019年8月18日から19日にかけてTwitter上のnjslyrタグで行われた、ニンジャスレイヤーTRPGの簡易版ゲームでのつののリプレイを纏めたものです。公式のソロアドベンチャーシナリオとしては第八回です。

今回も前もってニンジャのPCを作成して準備しました。

◆アズラーイール(種別:ニンジャ)カラテ   

もっとみる

ニンジャスレイヤーTRPGソロリプレイ:「シーキング・ライト・イン・ザ・ブラック・ダイイング・シティ」

◆注意◆ドーモ、Tac.Tと申します。この記事は8月4日の深夜から飛び飛びで行ったソロプレイを、自分がニンジャマスター(以下NM)を兼ねて多少の加筆修正とオリジナルのストーリーを加えたものを公開したものです。◆新参◆出来る限り推敲はしておりますが、お見苦しい点ありましたらご容赦くださいませ。◆感謝な◆

今回のソロプレイは三笠屋=サン(https://note.mu/mikasaya)作のシナリオ

もっとみる

【AZアーカイブ】ゼロの蛮人(バルバロイ)ライナーノーツ

おれだ。そういうわけで、ライナーノーツだ。とはいえ10年以上前……過去ログによれば2007年9月23日から11月12日までに投下された作品だ。もはや記憶も曖昧だが、いろいろ思い出してだらだら書き記す。

ヒストリエのトラクスだ。おれが一番気に入っている。おれはルイズのアンタイでもヘイターでもないが、ルイズコピペのやつみたいに熱狂的に愛しているわけでもなく、るるるのルイズから入ったのでそういう印象が

もっとみる

忍殺TRPGリプレイ小説【スティッキー・フィンガーズ】#3

(前回のあらすじ:ネオサイタマ第七埠頭の謎めいた地下施設で、行方不明になっていた女ニンジャ・ライトニングウォーカーを救出した三忍。彼女を嬲っていたバイオニンジャは倒したものの、まだ奥がありそうだ。他の行方不明者も見つからない。一行はさらに進む。)

#2 終了時

◆シャープウォーカー(種別:ニンジャ) カラテ       6    体力        6ニューロン     4    精神力   

もっとみる

【目次】ダンジョンバァバ

ファンタジー × ババア × 小説
= ダンジョンバァバ

◇第1話『バァバの武具屋』
【前編】・【後編】

◇第2話『セラドの独唱』
【前編】・【後編】

◇第3話『正体不明の存在』
【前編】・【後編】

◇第4話『テンガチ探検隊』
【前編】・【後編】

◇第5話『ホビット × ホビット』
【前編】・【後編】

◇第6話『フロン王と戦士たち』
【前編】・【後編】

◇第7話『大戦と厄災』/『ヤコ

もっとみる

【AZアーカイブ】ゼロの蛮人(バルバロイ)第十五話

《『王宮日誌 シャルロット秘書録』より》

タルブでの戦闘から、数週間後。私は、ルイズの実家であるラ・ヴァリエール公爵家を訪ねていた。ワルドとの結婚が、正式に決まったそうだ。戦友として、私やキュルケも呼ばれた。



あの瞬間、私は『エア・カッター』で因縁あるセレスタンの首を斬り飛ばしていたが、その場所からトラクスとワルドが闘っているところが、ちらりと見えた。何事かを叫び続けるトラクス、怒り狂い

もっとみる

いざなうはワールド・コーン・ラビリンス -17- #ppslgr

口から鼻腔へとカレースパイスの香りが吹き抜け、舌の上ではカレー特有の旨味が躍っている。食事の時間の幸福というのは重要な物だ、特に戦場下では食事の良し悪しは戦士のパフォーマンスを上下させる。

「とはいえ、二人程度じゃ持ち歩ける食材も限られているしとっとと中枢まで到達しないとならんな」

しかもあれだけ戦闘を繰り広げればその分カロリーは消費する。どう転んでも失った分のカロリーは回収しておかないと戦闘

もっとみる

「バトル・オブ・ジユー・ガ・オーカ #02」 タピ子 Queen of the Sweets

【目次】【前回】

「あっれ。確かになーんか変っすねぇ……」

 手で庇(ひさし)をつくり、きょろきょろと辺りを見渡すホットクのホユン。

 ここはジユー・ガ・オーカの大通り。巡礼のスイーツ妖精が行き交い、出店や売り子も賑やかに、甘い香りが漂い続ける楽しげでふわふわとした大通り──であるはずなのだが……。

 タピ子とホユン、二人が歩む今の大通りにはそのような楽しげな様子は欠片もない。数メートル先

もっとみる