月間ほとんど病気創刊号 オーガニック4コマ漫画 「ちくわもん ~ネリネリの醸しな冒険~」

とうとう。。。

とうとう あの。。。

あの問題作が 。。。

出たお!

note醸し部出版 月間ほとんど病気創刊号 掲載

オーガニック4コマ漫画

「ちくわもん ~ネリネリの醸しな冒険~」

~完~

創刊号にまさかの巻頭カラーで 堂々登場!
しかし 初回にして最終回!?

ちびまゆ子先生に訪ねる…

連載なんて クソくらえ~い!💩

以上。

お目汚し 大変失礼致しますた之助!

#

もっとみる
うん!知ってた!(。・ω´・。)ドヤァッ! …なんてね。ありがとう!
23

#note醸し部 へ捧ぐ歌唱でございます。

けっ、替え歌かよ!
なーんてクレームは 聞きまてんよ?よ?
まあ このやうな重度の醸しshowを繰り広げております故
いつまでもあると思うな醸しアワー
ってことで いきなり消滅もありやなしや でつw
どうぞ そこら辺はお許しをm(*_ _)m

てなわけで。万が一
歌詞が知りたいよー 一緒に歌いたいよー
って方の為に 醸し度高めな歌詞を載せて終わりに

もっとみる

『尻』 うたがわきしみ作

私の頭の中は一瞬で“それ”に満たされた。
無論、尻だ。

尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻δ尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻尻

そして私は果てた。

<完>

【醸し部・業務連絡】

これは醸し部部員への業務連絡です。

昨夜に続き、同事件発生。
爆笑せよ……じゃなくて、警戒せよ。

『noteで良かったか? ~note存在論的実存主義で嘔吐するサルトルも斯く語りきサモハン・キンポー主演黒船来航ちょんまげピストル滞在攻防記:「誰が寿司はマグロからと決めたのか?」ソシュール言語学概論第四章より抜粋の極みガイアの朝焼けアーネスト・サトウは家政婦なみに垣間見た情熱ホルモン大陸間弾道少女けだし夕刊マダムはレトロスペクティブより~』

noteで良かったことを語る前に、あの吉田さんのコメントスレ――

果たして本当にnoteは「良かった」のかどうか
「良かった」と断定するからには、光と影が切り離せぬように
「悪かった」という評価が当然背中合わせに存在しなければならない。

だが、noteというこの曖昧模糊とした世界を
実際問題、良いか悪いかの狭量な二元論で片づけてしまっていいのか、
まず僕らはそこに立ち返って考えてみる必要がある

もっとみる
これが人を好きになるってことか。君のおかげで思い出せたよ!
8

『選択』

ジャーナリストとして数多く危険な国を旅してきた。

人々に世界の真実を伝える使命があると思っていた。

だがこの国だけは避けるべきだった。

突然拉致され銃を突きつけられた。

選べと言われているのはわかるがそれ以外はまるでわからない。

わかっているのは間違えたら確実に死ぬということだ。




































もっとみる