It is important to rely on Google for work(Information) and rely on your skin-sensation for your life. From my notebook.

The first thing I want to say is that I think a rural scenery like this photo is wonderful. It is not a story to deny rural towns. The natural scenery of a Japanese rural town where I live, Yamagata P

もっとみる

文章の8割は準備にある。『ライティング基礎ワークショップ』7月期の第2回を開催しました!

ライティングを学び合うコミュニティサービス「sentence」では、講義とワーク、課題などを通じて、基本的なライティングスキル習得を目指す『ライティング基礎ワークショップ』を行なっています。
先日の7月17日、7月期の第2回目の講座を開催しました!

第2回目のテーマは 『“準備”を磨く〜記事を書く準備、インタビューをする準備〜』です。書くという作業の手前にある「準備」の重要性を学んでいきます。

もっとみる

営業から編集へ、新卒2年目でキャリアチェンジ。Mさんにとっての書く目的とは【2019年6月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年6月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

人材会社で営業を続けているMさんは、新卒2年目でメディアの部署に異動する予定だそうです。

今後のお仕事は書いて伝えること。しかし「めちゃくちゃ書きたいかと聞かれたらそうではないかもしれません」と、笑いながら話されていました。

取材を進めていくうちに見えてきたMさんの書く目的。

もっとみる

「顔の見える誰かのために自分の熱量を文章に載せたい」Tさんの書くとは?【2019年6月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年5月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

ーはじめまして。今日はお時間いただきありがとうございます。

sentenceの講座を受講されているTさんの「書くこと」について教えていただきたいと思います。まずはTさんのお仕事について教えてください。

人材育成の会社に勤めています。具体的にはクライアント向けの研修の運営や社内

もっとみる

「書くこと」の原点は表現したい想いから。perkERsで広報を務める矢崎さんが考える「書くこと」とは?【2019年6月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年6月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

植物で空間をデザインし、人や植物に快適さを提供するparkERs。その中で今回、広報やPRを行うブランド課で働いている矢崎さんにインタビューを行いました。日々書くこととどのように向き合っているのか、働き始めたころから現在へと遡ってみました。

ー矢崎さんが書かれたparkERsの

もっとみる

なぜ“書く”のか考える——『ライティング基礎ワークショップ』7月期第1回を開催しました!

sentenceが主催する『ライティング基礎ワークショップ7月期』が7月10日に開催されました。

「会社で広報の仕事に就いたけど発信の仕方がわからない...」「趣味でブログを始めてみたけれど、なんだかうまく書けない」。

そんな悩みを解決するため、講座では取材から執筆、編集までの基礎的な考え方や実践方法を学んでいきます。

「書くこと」について向き合う約1ヵ月間、全4回の講座。

第1回のテーマ

もっとみる

7月10日(水)スタート〜書くを学びあうコミュニティ「sentence」ライティング基礎ワークショップのお知らせ

インクワイアでは、「書く」を学び合い「書く」と共に生きたい人のためのライティングコミュニティsentenceを運営しています。

slack上でお互いの記事へのフィードバック、ライティングにまつわる悩み相談などを行うだけでなく、オフラインの場でライティングの基礎を学べるワークショップも開催しています。

7月10日(水)からは、1ヶ月の短期集中で取材から執筆、編集までを学べる「ライティング基礎ワー

もっとみる

伝わらないモヤモヤを、伝えたいに変える「ライティング基礎ワークショップ5月期受講生課題記事」

こんにちは!sentence事務局の岡本です。

sentenceでは、初心者ライターの方や「書く」に向き合いたいと考えている方向けに、1ヵ月間で取材から執筆、編集を学べるライティング基礎ワークショップを開催しています。

講座ではペアインタビューを行い、実際に課題記事を執筆。

「聞いて、書いて、伝える」を実際に体験するプログラムとなっています。

先日の講座終了後、ある受講生の方からこんな嬉し

もっとみる

書くことは、もはや芸術。あなたにとって「書くこと」とは。【2019年5月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年5月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

——お仕事は何をされていますか?

主に商品を売るためのライティングをしています。あくまで商品を売ることが目的のものなので、訴求対象が「人の欲」なんですね。私はどちらかというと、自分の想像力で「人の思い」に訴求したいんですが、それが出来ていないところが物足りなくて。

副業でもラ

もっとみる

もっと伝わるnoteを書きたい方のための「sentence講座活用術」

「自分の趣味について発信したい」
「所属している団体の活動を分かりやすく伝えたい」
「仕事で学んだことをアウトプットしたい」

そう考えていても、自分の考えを分かりやすく、簡潔に「書く」のは難しいもの。

「もっと伝わる文章を書きたい」

sentenceではそんな思いを持つ、初心者ライターや、文章と向き合いたい方に向けて、基礎を体系的に学べる講座を開催しています。

本日は、講座の内容や特徴、実

もっとみる