冬、終わらせました

一つ前の記事で冬が始まった話をしたが、今回はそれを終わらせた話だ。
わずか2日で心変わり。ここではそこに至った経緯を書こうと思う。

インターネットではギャル神話がもてはやされている。そこでいうギャル像は、化粧が濃く派手な服装を好み、普通の人なら尻込みする場面でも言いたいことをズバッと言え、無駄なことは無駄と切り捨てる女の子。タメ口で馴れ馴れしいけれど、愛嬌があってみんなに好かれている。
こんな人

もっとみる
ありがとうございます!本当に嬉しいです
3

11.20 (彼との)

大好きな彼とのセックスについて書きたい。
いままでの彼とはもちろんコンドームありでセックスしてきたが、快感を感じることはあまりなかった。

なにか太い物が出し入れしているな…と笑

今の彼と付き合うようになったのは、1年前。
彼はコンドームをつけたがらない。ここで私がつけて!と強く言えばもちろんつけてくれる。

しかし、私も快感思考のため性病の検査をすればコンドームなしでも良いだろうと思っていた。

もっとみる

Join free playboy Gigolo services

Want playboys Services is your top premium Playboy and also Gigolo Services supplier in essential towns of India. To get enrolled and make money & the joy of paradise.

We give a vast selection of a p

もっとみる

【膣は辛いよ】膣剤初日の赤裸々な感想

今日から、いよいよルティナス膣錠剤スタート。新しい薬は、いつも上手く使えるのか心配です。

きっと、不妊治療中の女性のなかには、私と同じように膣錠剤の登場に戸惑っている人は少なくないと思います。

だってさ、

いきなり、こんな棒と錠剤渡されるんだよ?

あまりに未知との遭遇すぎて、思わず「えっ何ですか?これ?」って言ってしまいましたもの。

ルティナス膣錠剤は、このアプリケーターという棒状のよう

もっとみる

勝手にアニメキャラのセックスを想像してみた

第37回 黄前久美子−5

頬を膨らませて、言い返す私。
「だって、本当だろう?」
おでこに軽くデコピンをしながら、応じる秀一。
あの、今おっぱいの話をしているんでしょ? だったら今の指ピンは、あんたの愛してやまないおっぱいか、硬く屹立した乳首にやってほしかったんだけどな……。
「心配するな。数年後には、お前のカラダはムンムンに熟れているから」
秀一はにっこり笑って、私に話しかける。
「ほんとに

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

人生ではじめてハプ○ングバーに行ってみたら三人の女性からア○ル開発された話

HUBで外人といちゃついてる女、だいたいポカホンタス

どうもディックです。

私は現在マッチングアプリ専門のカメラマンをやりながら、日々サラリーマンをして毎日10時間くらい働きながらストリートナンパやネトナン(主にTinder)をやっています。

最近なんだか普通のSEXに飽きてきて、可愛い子だとしても普通の1:1のSEXにあまり面白みを感じられなくなってきていました。

なので、ストの際は最近

もっとみる
男は度胸、女は愛嬌
4

Importance of Good Communication skills for long term relationship

Nurturing a relationship is a constant process, especially when there are two people with conflicting personalities and different goals sharing their lives.This is a common reason why modern couples d

もっとみる

ユキト式 中イキメソッド vol.01

「中イキをしたい」という女性はとても多いです。
男性は「女性を中イキに導く」女性は「中イキできるようになる」ことができるよう、考察や技術についてまとめていきます。
Vol.01は考察編となります。

はじめに

私のところに来る相談の3割程度が"中イキ"に関することです。
過去に収集したアンケートなどの結果からの推測では、SEX経験のある女性のうち"中イキ"経験者は3割です。
全員ができるようにな

もっとみる

勝手にアニメキャラのセックスを想像してみた

第36回 黄前久美子−4

彼の指が私の髪の中で動くたびに、私の身体に電流が走る。
「疲れたか?」秀一が質問した。
「ううん……むしろ、高揚感を感じている」
「達成感、じゃなくてか」
「そうともいう」
そして、2人は見つめ合って笑った。
「大好きだよ、秀一」
「愛している、じゃないのか?」
一瞬の間。
気がつくと、2人はさっきよりも大声で笑った。
「ごめん、愛しているよ、秀一」
「愛しているよ

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

私の前から消えた男・消えそうな男

あまり書きたくないことだけど、私の前から消える男の特徴が分かったような気がしたから、少し書きます。

12月の寒い晴れた日に、中間地点の京都で待ち合わせた私たち。(以前のnoteで記載しています。斎藤工くんで)

あれからもうすぐ1年が経ちそう。どうしても思い出してしまうし、なんで消えたのか、なんで一言もないのか、どこにも出没しないのはどうしたのか…気にしたらきりがない。

1回目は京都、2回目は

もっとみる
(*´³`*) ㄘゅ💕
5