感動は言葉にならない

人とあまり芸術の話をするものでは無いような気がする

僕は自分なりに画家としての考えを持っている

僕にとってはその考えのもとここまでやってきたし、それが僕の原動力であり画家を志した動機に強く起因している

あの時感じた感動は間違いなく芸術の力によるものだった

それがもともと僕が抱いていた心の自由の定義にピタッとはまったように思ってる

しかし思えば、画家は本来喋らず作ればいい

語らなくていい

芸術家達の名言集とか、ゴッホ書簡集とか、芸術家を題材にした数多の文学作品が芸術家達に言語を与えた気がする

芸術家はもともと絵画で語っている

というか、ものがたっているものだ

そうなるとこのブログ自体本末転倒なのだけど、このブログはそもそも誰にも読まれなくてもいいと思っているし、決して人に押し付けるような真似はしていない

僕はずっと夢を見ている

生まれた時から今までずっとだ

僕はこの醒め方を知らない夢の中での事を、このブログに日々綴っている

言い方を変えれば言語化することによって彫刻している

無駄を削り、よりモチーフの本質に迫って行き、削り出されてあらわになった言葉にできないそれ、を僕は絵画にしている

口は開けど言葉が見つからない、だから画家は絵を描くのだろう

小説家はそれを言語で現実と繋げ合わせる

音楽家は心で音楽を聴きそれを音にする

醒め方もわからない夢の中で。

2019.10.07〜2019.10.12

銀座一丁目ギャラリーSOLにて

飯田大輝「醒め方を知らない夢」展

今年もやらさせていただきます

案内ハガキも出来ております、ご興味のある方は是非ご連絡ください、お送りさせていただきます☺️🙏

Instagram ID ➡︎ hi.lite0921 で検索

Facebookもツイッターもやってます
僕の名前で検索してみてください。

#画家 #芸術家 #飯田大輝 #美術 #美術家 #洋画 #油絵 #洋画家 #飯田大輝 #醒め方を知らない夢 #個展 #案内 #銀座 #ギャラリーSOL #2019 #令和 #10月 #よろしく #案内ハガキ #DM #ねぶた #青森 #東京 #上野


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

皮肉屋の憂鬱

この人生ただまっすぐに画家というものをやってみようと思ってます本当にまっすぐにです、僕の描いた一枚の絵で世界中のどこかに居る誰か、たった一人の心を振るわせる事ができたならすごい事だと思うのです、画家冥利に尽きます。グループ展とか誘ってくれると嬉しいです😌🙏
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。