普段着のカレー

午前中からのんびりと本を読む。朝の時間を存分に味わえてる感じ非常によい。

昼ごはんの準備も早めに始める。今日もスパイスカレーをつくる。材料を買いに行き、早速玉ねぎを炒める。

いわゆるカレーのルー的なものになるグレイビーは多めに作って保存するようになった。カレー作りで時間がかかるのはグレイビー作りなので、作り置きしておくと好きなときにサクッとカレーが自作できて最高だ。

前回は2食分ですぐに食べてしまったので、今日は4食分。

今回で2回目なので、本を軽く読むだけで作業を進められる。本を確認しながら料理をするのは結構面倒で、ザッと流れが頭に入っていると、自分のペースでいけるから気持ちがよい。

本日のカレーは、パラクマッシュルーム。ほうれん草とマッシュルームのカレーだ。ほうれん草は冷蔵庫にあった小松菜に、それに豚ひき肉も加えているので、本に載っていたレシピとはだいぶ違う。

ベースも水となっているのを生クリームも加えることにした。

結果、相変わらず最高にうまいカレーができた。

このどんなものでも受け入れて、美味しくまとまる感じがたまらなく好きだ。

土日でグレイビーを作り置きして、平日もサクッとカレーを作って食べる。

よそ行きでない、カレーが生活に密着している感じがたまらなくよい。

普段、青椒肉絲とか中華の炒めものを当たり前に食べるように、おかずの選択肢として当たり前にカレーを食べたい。毎日の食が広がって楽しいから。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。感想をいただければ幸いです。
6
毎日を愉快に生きるために、気づきのある記事や心が動く本、漫画、ドラマを探してます。そんなものに出会えたときにつぶやきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。