近未来

人形や、不思議な生き物を作っています。 最近は海鮮がメイン。 文章とステイトメント、考えのまとめなど。 生い立ち系のまとめを書くこともあるかも。 どうぞよろしく。

個展のテーマとタイトル

昨晩、ネットサーフィンをしていたらとても気になる記事を見つけた。

『鯨やイルカなどの海上で生きる哺乳類は、溺れずにどうやって眠るのか』というものだ。

生まれたときに吸い込んだ空気が身体のどこかに残っていて、

どうしたって探してしまう。

私にとってはそれは海だ。

生まれ育ったのは海と山に挟まれた土地で、校庭にはカニが歩いていたし、放課後はテトラポットで跳んで遊んでいた。

海は私の庭で、秘

もっとみる

人形の作り方

人形をつくる行程は、

原型をつくる→型をつくる→型を抜く→削る→やする→塗る

大体こんな感じで、原型を作らない場合は形をつくる→削る→やする→塗る。

私は工程差をつけて2~4つくらい同時に進めているから、いつみてもなにかしら作業をしているし、いつでも何かが佳境に入っている。

特別好きな作業はなく、どれももくもくとやるべき事をやる。

どちからというと、と言わず見てわかるくらい気が短く飽きっ

もっとみる

天国はどんなだ

家から少し行ったところに、道の両側が見渡す限りの茶畑がある。必然、霜除けのプロペラも見渡す限り立っている。

墓場のようだな、とここに来る度に思う。

遮るもののない青い空と、淀んだ魂を空に送るプロペラ。そんな絶望的に澄みきったイメージ。

家の近所には柿の畑がある。

柵で囲われた敷地には低く育てられた柿の木と足元に沢山の小花が咲き乱れて、まるで天国みたいだなと思う。柿は誰にも収穫されることなく

もっとみる

ジョイフル本田に住みたい

腹が痛くて痛くて痛くて堪らないからどんだけ痛いか記しておこうかと思ったけど、痛み止め飲んで風呂入ったら治ったからもはやどうでもよい。

ジョイフル本田に行きました。

ジョイフル本田、その実態を知るまではファミレスジョイフルの紛い物だと思っていた。

私は大分出身なのでジョイフルに育てられた。お袋の味、ジョイフル。

東京に出てきてジョイフルがないと知ったときの絶望。

そしてネットで見つけた『青

もっとみる

元旦。水族館と肉欲と野望

正月と言えば、我が家は水族館だね!とヒロヤスさんが当然言い出したので水族館に行ってきた。

たしか正月に水族館に行ったことはなかったと記憶しているけど。

八景島シーパラダイスまでプリウスで一時間半。お互いはじめて行ったので知らなかったけど、八景島は出島だった。びっくり。そしてペリー来港した場所だそうな。2度びっくり。

「君たちの学力は中学3年で止まっている」高校3年の春に来た英語の教師が頭を抱

もっとみる

性的パーセンテージ

男性ですか?女性ですか?と聞かれたら、
ちょっと嫌だなと思いながら、女性ですと答える。
男性ですかと聞かれたら少し嬉しく、いいえと答える。
私は背が小さい。現実は156センチで夢は180くらいになることだった。
しかも少し前ではたいそう痩せっぽっちだった。
小さく痩せっぽっちだったせいか、子供の頃も大人になってから付き合った恋人たちにも、わりと可愛い服を勧められることが多かった。
可愛らしい腹は嫌

もっとみる