くれほ

サービス創業してExitしてみたり、フリーランスしてみたり。 今は渋谷で働いています。エクスペリエンスデザイナーと名乗っています。0→1をやる事が多めです。デザインの事とか人の心とか考えるのが好きです。

UI設計の解像度を少し高める【コンポーネント編】

サービスを作る際に必ず行っていくUIの設計。考慮していくポイントはフェーズによって様々ですが、プロセスの目的を理解し、必要に応じてそれらの取捨選択を行えるようにな...

0→1に1年で8つ携わってみて

去年に引き続き、今年1年も0→1に多く関わらせていただく1年となりました。 0→1と一概にいっても「事業自体に直接影響する戦略的なフェーズから行っていくような大...

デザインのためのコンセプトをつくる

コンセプト 企画・広告などで、全体を貫く基本的な観点・考え方。 ”デザイン” という、複数の正解が存在する領域で「デザインの価値」を関係者に体感してもらうために...

0→1で前に進む環境を設計する方法

前回の昨年度の振り返りで0→1の話をしたんですが、そしたら「どんな事をやっておくと良いですか…!」みたいな事を質問していただいた方がいましたので、今回は自分が行...

Experience Designer 1年を振り返る

名刺に勝手にExperience Designerと入れて名乗っています。くれほです。 ちなみに学生の時にサービスを創業した時はCDOと勝手に名乗っていましたごめんなさい。かっこいい...

新規事業で失敗と成功を通して得た事

何かの区切りに行動の振り返りをよく行う。 振り返りを行うといつも思うことがあって、それは「成果を決める要因となる有効な一手は本質的に予測できないことが非常に多い...