見出し画像

酸味でさっぱりと夏を乗り切る

こんにちは、もじりです。
暑い日が続いて😵ます。

蝉がミンミンと元気で羨ましい程です。

最近片付けをしてるのですが、ちょっと動くとかなり汗をかきます。
今日は、そんなことで、梅シロップ=梅に蜂蜜と米酢を入れて漬けたもの、に炭酸水を入れて飲みました。喉越しもよく梅の香りにもスカッと癒されました。

夏は沢山汗をかいて脱水にもなりやすいので、そんな時は、血液の粘性が高まりやすので、汗の出過ぎを抑え血液浄化作用のある、酸味のあるもので、夏を乗り切るのを助けてもらっています。
湿度が高く暑い季節は、食欲も低下しやすいので、酢のものなど、サッパリとしたものが食べやすいですね。 酸味を効かせた冷しゃぶサラダなんかもよいですね。
私は梅の味噌漬けを青梅が出回るよう頃に漬けます。 自家製の味噌に青梅を漬けるだけの簡単なものですが、気に入ってます。

コレも大好きでキュウリのもろきゅうの代わりの味噌につけたり、お素麺にいれたりして楽しんでます。梅の酸味と味噌もとても合うのです。

暑さで胃腸の機能も低下しやすいので、酸味を使い食べやすくしたお料理は食欲低下の助っ人になってくれます。
また、こう暑いと冷たいものばかり飲んでしまいがちなので気をつけていきたいと思います。
水分ばかり取り過ぎても胃酸が薄まり消化力が低下しやすいので注意です。
以前は、食べやすいからと言っておかず無しで素麺やうどんばかり食べて毎年バテていた頃もありまして反省です。

それにしても日本人はすごいですね。
梅は生だと毒性がありますが、それを着けて保存性を高める、ミネラルが豊富で滋養強壮にも優れる梅干しや梅シロップ、梅酒などを作ってしまうなんて!
先人の知恵に感謝です。
夏でもおいしいものが食べられ、熱中症や夏バテが防げるのですから。
身体の状態もメンタルに影響しますので両方整えて実りの秋に向けて秋も楽しめる様にしたいものです。

ここまで拝読してくださりありがとうございます。
厳しいと暑さが続いております。どうぞご自愛くださいますよう。

#発酵食品
#味噌
#メンタルコーチング
#夏バテ予防
#熱中症
#梅味噌
#酸味を味方に
#食欲低下
#暑い
#胃腸機能低下
#先人の知恵
#デトックス


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

心より感謝申しげます。
4

もじり

健康には、メンタルのコントロールが必須だと、痛感しメンタルコーチ目指して勉強中。発酵ライフプアドバイザープロフェッショナル、和漢薬膳食医1級、IFPA認定アロマセラピスト、元看護師。また、腸の健康がメンタルと密接に関わることから両方アプローチする事を大切にしている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。