見出し画像

#17面接官は”週一勤務時短ママさんスタッフ”フラット型組織になれるか!?〜デイサービスの挑戦〜

実はですね。

僕のチームは、昨年秋頃より、採用活動をゴリゴリやっていたんです。

ただ、


ほとんど成果が出なかったんです!!


ありがたいことに、年末年始にかけて、
”復職”や”ママさんスタッフの紹介”などで、心強い仲間が増えました。

でも、

当初予定していた人員(勤務日数を含めた)には、まだまだ足りず。。

そんな状況でした。

採用広告、サイト、チラシ、SNS・・・

毎週のように採用チーム(全員5年目以内の若手)でのミーティングを行い、
取り組みの提案、実行、モニタリング、
やってもやっても、何にも進まない。

採用チームの中にも、どんよりした空気。
これ以上の当事者意識をどう持てばいいのか?という空気。

みんな、頑張ってくれているのに、成果が出せない悔しさがありました。


吹いてきた”神風”


”このままでいいのか?”
”このまま終わるのか?”

これ以上みんなにしんどい思いをさせたくない。

バカな僕は、”勝手にゴリゴリ進める”ことを選択しました。

それでも、みんなは応援してくれて、
しんどいはずなのに、キツイはずなのに、
いろんな取り組みを実践してくれました。

”センスのいいチラシ”の作成。(後日公開します!)
”ポスティング”の地域選定。
”ポスティング”実行メンバー集め。

どれも僕1人では、確実にできない、時間も労力もかかる取り組みでした。

そして、先月から今月にかけて、さらにアクセルを踏み込み、
熱量MAXで進めていきました。

この模様については、また別に書きます。
(今書いているので、今週中にはできるかなあ)

そしてそして、

今まで一件もなかった、応募・面接が今月だけで4件ありました!!

応募して頂いた皆様、本当にありがとうございます!

応募が来た時は、社内のslackが盛り上がり、
まるで学生時代の部活みたいでした。

みんな、お金や地位や名声ではない、
”面白いこと”に熱狂していました。


ギリギリだからこそ”新しい挑戦!”


さあ、いよいよ面接のセッティングです!

今まで来なかった応募。

もう来ないかもしれない。

大事に大事にいこう。。

って

そんなこと考えるかーい!!!

神風が吹いているからこそ、
今しかできない挑戦をしたいんです。

普通の採用フロー:管理者と2.30分面談→即採用
僕のチームの採用フロー:管理者面談→三宅面談→現場スタッフ面談→役員面談→採用
新しい挑戦!:管理者面談→三宅面談→現場スタッフ面談→現場スタッフ面談②→役員面談→採用

まさかの「5次面接」!!

さらに、今回、現場面接に加えたメンバーは、
「週一勤務時短ママさんスタッフ」です!

従来までは、確かに”現場スタッフ面談”を行っていましたが、
フルタイムかつ、理念や考え方も会社への一致度が高い、
いわゆる”中心メンバー”に限っていました。

でも、もし採用となれば、一緒に働くのは、
僕や管理者や中心メンバー以外のスタッフとも、時間をともにします。

であれば、「誰が面接してもいいじゃん!」
となります。

チーム全体が、緩やかな”フラット”っぽくなり始めている今、
管理者や中心メンバーの存在感が薄くなっていきます。
(いい意味で)

面接官が、「週に一回の勤務で、しかも時短のスタッフ」
でも、何ら問題はないはずです。

(あくまで、信頼しているメンバーだから、という前提は譲れませんが。)


そうは言っても、やってくれるだろうか?


そうと決まれば、早速本人へ連絡!!
了承してくれるか、マジでドキドキしてました。

が、

何の問題もなく、すんなり了承。。。

(いつもありがとう!!!!!心強い!!!!)

ママさんお二人と作っている”採用のグループLINE”にて、別のママさんからの激アツ胸アツな応援もあり、当日を迎えることができました!


フィードバックと信頼感がエグい!!!


当日。

僕は外出の用事があり、スタッフ面談に立ち会うことができませんでした。
(予定なくても、そのつもりはなかったけど)

その後、本社での役員面談となり、僕も合流。

早速、応募してくださった方に、
「スタッフとの面談どうでしたか?」
と聞くと、

「良かったです!色々話してくださったし、なんていうか、子供がいても働けるというか、働きやすいというか、そんな話をしてくださいました!」

感動。
僕はもう何もいらない。

素晴らしい仲間。
素晴らしい時間。

(祈り

その後、雇用条件のお話を再度確認して、無事終了〜

まだ、別の会社さんの面接も控えているようで、
一旦、「内定」という形で、
「内定承諾」の是非について、後日連絡をいただく約束をしました。

面談も終わり、ホッとしながらスマホをポチポチやってると、LINEの通知が入りました。

なんと、面接をしてくださったスタッフからでした。

以下そのまま引用。

ーママさんスタッフ

お疲れ様です🍵お役に立てたかは分かりませんが、『○○さん』の面接報告です。1番気にされていたのは時間でした。小学校の登校時、7:50〜8:15分くらいの間でたまに旗係?があるそうです。その時は8:30を過ぎてしまうかもしれない。とのこと。私の立場ではっきりは言えませんが私の場合で、事前に分かっている時は事前にこの日少し遅くなります、当日の朝、子供の機嫌や幼稚園の都合や主人にお願い出来なくなってしまい、時間に間に合わず遅れる時は少し遅れますと連絡して、対応していただいてることお伝えしました。子供の病気とかで出勤できない時の事も聞かれたので、同じようにスタッフに連絡して対応していただいてることお伝えしました。ほとんど、世間話になってしまいました。

ー僕

@○○さん ありがとうございます!!素晴らしい!!内容も完璧です!採用チームにも共有しておきます!次回、またよろしくお願いします!お願いして良かったです(^^)

ーママさんスタッフ

本当ですか‼︎良かったです。ちなみに私は一緒に働きたいと思いました😊勝手に話が合うなっと感じました(笑)よろしくお願いします!!

ー僕

@○○さん 良かった!!!ご本人にもそう伝えます!

ーママさんスタッフ

貴重な機会をいただき、ありがとうございます😊

ー別のママさんスタッフ

○○ちゃん、面接お疲れ様でした!!○○ちゃんが話合うなと感じたのなら、こちらも勝手に安心^_^ご縁があって仲間となれると良いですね!!

ーママさんスタッフ

○○ちゃん、ありがとう!!内心ドキドキしたけど💓、ご一緒できたら良いなと思いました‼︎

なんということでしょう。

素晴らしい仲間であると同時に、
信頼してお任せして良かった!

面接がチームを成長させる!


しかも、こちらが予想していたはるか上の成果や感想、スタッフ同士の絆を見せつけられ、
なす術なく、笑いが止まりませんでした。

えーっと、

もう一度言いますよ。

このやりとりに登場するお二人。

週一勤務時短ママさんスタッフですよ!
(この言葉を流行らせようとしている)

しかも、
"面接どーだった?どーだった?"
"報告は!?"

とか、一切言ってないんですけど。

ひたすらgiveされ続けただけなんですけど。

コミットやばい。

しかも、なんか分からんけど、感謝されてるし。
ありがとうとか言われたよ。僕。

チームのポテンシャルがひと回り大きくなった瞬間を見ました。

誰かによって引っ張られることなく、
自発的なパワーで成長できる。
しかも、労働集約型であるはずの介護施設で、それが実現できる。

そして、それはチーム全体の自信になります。

"なんとかできて良かった〜"
というより、

"今度はどんなことが出来るんだろう?"
というワクワク感でいっぱいです!

その後、
2週間で4名という、チーム始まって以来の面接ラッシュの末、

内定を承諾して頂きました!!!

〜拍手!!〜

入社決定の旨を直ぐに皆んなに報告しました。

すると、
面接をしてくれたママさんスタッフより、こんなLINEが。

夜分にすみません💦💦入社が決まった方って、○○さんだったんですねー‼︎なんだか、とっても嬉しくて😊楽しみですね〜🎶三宅さん、こんな私に面接の経験をさせてくださって本当にありがとうございます。どうしても感謝の気持ちと喜びを分かち合いたくて?ラインしてしまいました。夜分に失礼しました💦💦

ちょっ!

最高かよ。

別のママさんスタッフも、

おはようございます!お休みの日に失礼します!!○○ちゃんが面接した○○さん、晴れて採用となったのね!小学生の子を持つ親と聞いて気になっていたので良かったです!!これから一緒に木場店(チームの通称)の雰囲気を更に明るく盛り上げていけると良いですね!!

最高過ぎやしないかい。。。


そんなこんなで、
チームの熱狂を呼んだ採用活動はひと段落しました!

ん?

まだ、

終わってないぞー!!!!

月末に動きがありそうな予感(ザワザワ)

4月以降も、採用活動を続けていくので、
さらにパワーアップしていく姿をお楽しみください!!

さらにさらに!
既存メンバーの変化についても、少しずつ書いていきます!

新しいメンバーが入るということは、、

既存メンバーにも影響が出ます。(良いとか悪いとかではなくて)

良いことも、悪いことも、
チームの姿です。

今後、どんな課題が出でくるのか?

どんな捉え方をしていくのか?

どんな取り組みをしていくのか?

そして、どんな変化と成長を見せるのか?

ご期待ください!!!!




一緒に働く仲間大募集!!!


チームのあれこれはコチラ!!!


ライフワーク『スマホ教室』



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

シニアの方々が、主体的に・楽しく生活し続けられるよう、頑張ります!少しでもご協力頂けると幸いです。

有り難すぎる!!!感激です!!!
6

ミヤケユウヤ

幸せに働ける介護施設を作りたい!高齢者にスマホを使ってもらいたい!『スマホ教室コミュニティ』。岡山県。東京在住。GCストーリー勤務。既婚。「全身全霊」。温泉とお酒と運転が好き(飲んだら乗るな)。YouTubeチャンネル:http://urx.blue/dWyh

フラット型組織になれるか!?〜デイサービスの挑戦〜

デイサービスの成長と貢献について書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。