モノコトリー

246
ノート

#288 周りの優しさのおかげで、変われてきたこと。

最近変われてきたことがある。

"助けて"

そう伝えられるようになってきた。

目指したい世界にたどりつくために、自分の今の力だけでは到達できそうにない時。

前までは、自分で抱えて時間が経って結局できないままの時も少なくなかった。

けれど、それはすごくもったいないこと。

周りには助けを求めたら快く受け入れてくれる人がいて、応援してくれて、見守ってくれる人がたくさんいた。

目指したい世界が

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
8

#287 一枚にかける想いを改めて…

一枚へのこだわり。

少しだけ忘れかけていたことを、思い出させてくれる写真たち。

色味や光には気をかけていたつもりだけれど、もう一歩先に行くために切り取り方、微妙な色味の調整、光の量、、、

一枚に関わる要素は本当にたくさんある。

今回を乗り越えたらきっと自分自身も変われるし、ゲストもきっと喜んでくれる。

そう信じられるからこそやりきれる。

めっちゃ楽苦しい。

いろんな人に助けてもらって

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
9

#286 磨き込むということを見つめ直してみようと思う。

時間は有限。

時間は作るもの。

よく人はそういうけれど、今週は本当に空き時間を詰めてでも作りたい。

大切な瞬間をもっと心動かせる瞬間に磨き上げるために。

楽しみ8割、不安が2割。

正解がない世界だからこそ、どこまでやれるか。

たくさんの人に頼って、届けたい人のためにやり切れることをやり切りたい。

100%の素材はある。

それを120%,130%まだ持っていくために。

この一週間自

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
6

#285 体験の質を生むために…

上質な体験ってああやったら生み出されてるんだな。

自分に足りない知識とか、伝えかたとか、ホスピタリティとか。学ばせてもらうことが本当にたくさんあった。

間違ってなかったなあ。

大切なゲストさんだからこそ、じぶんのちからだけじゃなくて絶対にいい写真を残したかったから本当に良かった。

でも、ここからは、それを1人でもできるように昨日の体験を自分にとっても大切な瞬間にして残したい。

めちゃめち

もっとみる
感謝感激です!
15

#284 今日という日がむかえられることに…

台風一過。

何事もなかったかのように外の世界は晴れ渡っていた。

昨晩、日本は恐怖に包まれた。窓を叩く雨と風の音。テレビから流れる沈む日本の光景。

本当に怖かった。

明日を無事にむかえられるかどうか。

--------------------

と、言いつつ21時ごろのピークを過ぎたあたりから眠気がどっときて、気づいたら朝だった。

「あぁ、今日も朝がきた。幸せや。」

今日をむかえられて

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
18

#283 明日きっと、笑顔で。

危機に瀕して初めて命について考える人が多いな。

自分も含めてそうだけれど、普段何気なく過ごしているときに自分や周りの命のことを強く考えて生きてはいないんだろうなと思う。

それってきっと変なことではなくて、どちらかというと当たり前のこと。

今回のような台風や地震が近づいてくるときに初めて、周りの人のことや自分自身の命について考える。

そのときにパッと浮かぶ大切な人には絶対に連絡しておいたほう

もっとみる
感謝感激です!
8

#282 備えあれば、憂いなし。

「備える」

物事が起こった時それに応じて行動ができるように準備すること。

慣れると備えがおろそかになってくることがある。

そうなると、新しいステップがなかなか踏み出せなくなってしまうのが人間。それは仕方がないこと。

慣れると人は"楽"を感じる。

ある程度一定の慣れは大切だけれど、慣れすぎるとそれは"楽"から"無"に変わっていく。

何も感じなくなると、そこに感情はもうなくて、ただ作業のよ

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
14

#281 カメラと出会って世界の見え方が変わった。

"カメラと出会って
世界の見え方が変わった。

人を撮り始めて
笑顔を残す喜びを知った。

ラブグラフに入って、
幸せは人の数だけあることに気づいた。"

昨日のInstagramにも投稿した内容です。
https://www.instagram.com/nissy24_photo/

ちゃんと写真を投稿し始めて、昨日が100投稿目だった。

毎日投稿ができているわけではなかったの

もっとみる
感謝感激です!
17

#280 "分からない"は"楽しくない"につながりがち。本当はチャンスが眠っているのに…。

目の前のことが"分からない"。

もやもやが溢れてきて、身動きが取れなくなってしまう状態。

その状態に陥ると、大抵"楽しくない"がついて回ってくる。

確かに、その瞬間は苦しいし、きっと楽しくはない。

でも、裏を返すと"分かれ"ば、"楽しい"がきっとついてくる。

そのことを自分も含めて忘れてしまうことが多いなと思う。

分からないから、諦める。

分からないから、しんどくなる。

分からない

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
11

#279 大好きな季節がやっとこさやってきた

やっと秋が来た。

時期的にはとっくに秋の時期だけれど、まだまだ暑い日が続いていた。

それがやっと落ち着いて少しだけ肌寒い一番好きな季節がやってきた。

汗もかかないし、花粉も少ないし、季節の変わり目も綺麗だし…。

今年の秋はいつもとちょっと違う。

写真をちゃんと撮り始めて初めての秋だから。

好きな季節に好きな写真で何が残せるかこれからが楽しみ。

今日は薄い話になってしまったけれど、これ

もっとみる
感謝感激です!
4