複数常備菜にチャレンジMarch 3W

自炊をいかに気持ち良く回せるか、考えるための一週間の夕食ログです。※習慣化するために書いているので、ただのぼやきです。。

理想と現実の乖離Monday

この日の夕食:ぶりの照り焼き、味噌汁、白ご飯

日曜日に、色々作っておいた常備菜。野菜だけだが、帰れば何か食べるものがあるという安心感はとても良い。野菜さえあれば後はなんとかなる。

ちなみに今週の常備菜は下記です。

もやし炒め、きのことベーコンのバター和え、ピーマンのごま油和え、ブロッコリー茹でたやつ

美味しそうでも不味そうでもない普通のやつ。本当はお肉とかも仕込みたかったけど、常備菜を一気に作る基礎体力がまだないから無理だった。

下の写真はインスタグラムで見つけたものだけど、こんな風なイメージをしていると、あまりにもしょぼい自分にがっかりする。

慣れないことをやるときは、理想と現実の乖離があまりにありすぎて辞めてしまいそうになる。結局、習慣にするまでが大変。それと同時に自分にちょうどいいを見つけるのも一朝一夕にはいかない。

話変わるけど、この日に作った味噌汁は、いつもと変更して具沢山にした。お揚げを大きめに切って、ごぼうと、えのきで、多めに食べる。これは結構いい気がする。

肉を焼くだけTuesday

この日の夕食:豚肉のコンフィサラダ、味噌汁、白ご飯

土日に野菜の常備菜を作っておいたので、月曜日に肉の仕込みをした。今までは肉の仕込みはしたことがなかったけれど、漬け込んでおくものも、ある程度の量でやっておけば、後で焼くだけだから良い。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングから、豚バラのコンフィと手羽のスパイシー焼き(山椒が効いている)の仕込みをしていたので、それぞれ煮る、焼く。

豚バラはやはり苦手な模様。味は美味しいけれど、硬い感じがするんだよね。脂っこいし。手羽は山椒が効いていてとても美味しい。夫もやみつきになるって言ってた。

サニーレタスを多めに食べたら元気になった。

うさぎなのか?

豆腐さえあればWednesday

この日の夕食:湯豆腐、白ご飯、〆のうどん

春分の日に雪だ。寒いので湯豆腐にする。ちょうど豆腐の消費期限がすぎるので使ってしまわないといけなかった。豆腐を湯の中に入れて、温めれば湯豆腐になる。

野菜は余っていた長ネギとほうれん草。あとは豚しゃぶにする。

出汁はいつも茅乃舎を使ってたけど、久世福商店の昆布出汁を買ってみたので使ってみた。慣れてないからかもしれないけど、少しくせがあるような気がする。味噌汁も作ってみよう。

中日にお休みがあるのは良い。

一人の夕食Tursday

この日の夕食:キャベツと豚肉のパスタ

夫が会食とのことで、私一人分だけでOK。常備菜を潤沢に作っていたので、それを食べてもいいのだけど何か飽きた(笑)

お弁当も併用できて楽何だけど飽きるんだよね。改善すべき問題。一種類の分量とかも重要だよね。ピーマンは美味しいけど、切るのが嫌いだから二等分で量を減らすのがいいかも。

油はコンフィを作った時のもの(オリーブオイル、タイム、ローリエ)を使って、キャベツをさっと炒めてからコンフィを少しだけ薄切りにして入れる。ハーブのかおるパスタが完成。

自分的に夜のパスタは、重いのであまり良くないのですが、まあ久々だったからいいかな。ハーブが入っていたからか、いつもより胃が保たれなかった。

とろみFriday

この日の夕食:かぼちゃの肉あんかけ、白ご飯、味噌汁

かぼちゃをふかす。肉あんかけは最近やり始めたものだけど、あんかけ以外の具材は色々できるからいいかも。でもさ、肉あんかけのひき肉は、鶏がいい。豚肉でやったら、何となくくさみがあったような気がする。とろみをつけているなら、さっぱりした肉でいい。

肉あんかけは豆腐を入れたり、厚揚げを入れたりすればカサ増しできるし、きのこなんかも合う。

かぼちゃの切り方を変えた。いつもの半分にした。いつも大きく切りすぎていた気がして。半分の大きさにしたら何だか上品。

かぼちゃを多めに食べたら、中々のボリュームになった。一汁一菜でも満足感が出てきたぞ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

美味しいクッキーをもらったみたいに嬉しいです!
6

すー

自炊ラボラトリー

新しい運用方法を考えるための実験的自炊ログです。労力的にも、時間的にも無駄なコストをかけないで、いかに美味しく暮らせるか考えます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。