服朗

はじめまして。服朗(ふくろう)と申します。ブログ・梟茶房 http://owl296380.hatenablog.com/ では 男の衣食住と漫画に関する情報を公開中。累計10万PV突破しました。

【書評】漫画で学ぶ女性用アダルトグッズ『あだるトイズ!』

皆さまは「きらら系」というジャンルをご存知でしょうか?

簡単にいうと萌え絵の美少女がオチもクソもない会話劇を繰り広げる漫画・アニメ群のことです。

しかしどんなジャンルも玉石混交。

今回紹介するのはぷらぱ先生の『あだるトイズ!』

内容は表紙の女子高生が女性向けアダルトグッズを開発するという漫画です。

「きらら系」と言えば
・登場人物は女性のみ
・男性との恋愛描写を入れるとネットで炎上する(

もっとみる

漫画でわかるカルト宗教と問題の本質

この本の書評になります。

よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話 いしいさや (著)

本作の中で宗教名は明言されていませんが「エホバの証人」です。
玄関に子供連れで来て聖書を置いていくあの人達です。

あらすじは作者が子供時代を振り返り棄教に至るまでを描写しています。
Twitterに投稿したものがバズったらしく連載に至った模様。

絵柄はよく言えば素朴というかまぁ下手です。
しかし実

もっとみる

【書評】全てのサービス業従事者は必見漫画『ギャルソン』

※全5巻のすべての書評になります。

本作はタイトルの通りフレンチレストランの給仕係(ギャルソン)が主人公の漫画です。

主任シェフが失踪し傾きかけた東京のフレンチレストランが舞台です。
ダメなスタッフ達が新ギャルソンの登場で成長していきますが閉店までの残された時間は1年間。

普通なら三谷幸喜のドラマ『王様のレストラン』のパクリ?と思いますが早合点してはいけません。

原作者の城アラキは『ソムリ

もっとみる

この感動を伝えたい。noteで初収益!

9/24の開設以来、2か月近く。
はじめてnoteが売れました。
その軌跡をご紹介。

noteを開始したのは
・ブログ集客の為
・電子書籍と違い検閲なく即時販売可能だから

よーし価格差をつけて売れ行きを検証しよう。
¥500 世界一簡単なスーツの教科書 
¥100 世界一簡単な財布の選び方 

note成金にオレはなる!!

まったく売れませんでした。

世の中そんなに甘くない。

収益を上げ

もっとみる

【書評】「凝」を怠るとわからない『先生白書』の魅力

漫画『先生白書』

【概要】
『幽々白書』『レベルE』『ハンター×ハンター』の漫画家・富樫先生の思い出を元アシスタントがエッセイ形式で語る。

【感想】

この本は「そば湯」みたいなものです。

単品でお金を取れるものではないし絶対に必要なものでもない。
それでも食後に飲むと暖かい気持ちにさせてくれる優しさがある。

その優しさは絵柄のタッチと文章と富樫先生へ敬意です。
ただし「そば」に当たる富樫

もっとみる

【書評】ジブリ映画化⁉『漫画版 君たちはどう生きるか』

【概要】
人間としてあるべき姿を求め続けるコペル君とおじさんの物語。
出版後80年経った今も輝き続ける歴史的名著が、初のマンガ化!

【あらすじ】
1937年の東京を舞台にひとりの中学生と叔父との触れ合い描く。
この叔父は元出版社の人間で部屋には大量の蔵書があり中学生の主人公は頼りにしている。
学校で起こる問題を叔父と相談し知恵で解決していくことになる。

【感想】
ジブリの宮崎駿監督の次回作との

もっとみる