だから

この紐を引っ張ると灯りがつく
そんな風に 愛に触れてみたいわ
これもまた優しい出会いなんだと
きしむソファーに深く座り込む

窓ガラス揺らす風の強い日も
相変わらず 転がる空き缶ビール
さきいかを喰い千切りながら呑んだ
笑えないバラエティーを見ながら

あれもこれにも難癖つけられて
つまらない内容になるなら
誰も愛さない そのほうが楽

だから 学び合えない 恋も痛みでも
笑いどこで涙して 意味が通じない

コンビニは便利でよく利用してる
家からも近いから 買い足すビール
不倫の話題で女が自粛する
男は大河でいい役を演じても

訝しげに調べる男尊女卑
愛はどうやらマニュアルらしい
誰も愛さない そのほうが楽

だから 信じ合えない 友も恋人も
GPSで監視して 魅力的じゃない

私には恋愛は遠い話だけど
倖せという意味は知ってるつもり
私には関係(ぬくもり)は遠い話だけに
聞いてると 誰も愛さない でも愛したい

だから 誰かを探し 夢を見たりして
調律を合わせたって ピアノは鳴らない
だから 時代のなかで 追いつけない歌詞
恋心がわからない 現代(いま)に通じない…

#作詞家 #歌詞 #オリジナル #詩 #音楽 #曲付けOK #トランスセクシャル #トランスジェンダー #性同一性障害 #性自認 #MtF #憧れ #現代 #愛 #恋 #考え方 #古い #新しい #ややこしい #居場所 #恋心 #耳年増

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

sakureo

Unknown7

コメント2件

バラエティーは 確かに 笑えないものも あるかもw
yayaさん、me, tooです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。