楽な方より楽しい方!大切な言葉たち。

「未来のことまで深く考えすぎちゃうと、身動きが取れなくなってしまうから、純粋にやりたいことをやってもいいとおもうよ」

BY たいせつなおともだち

ついに、ずっとずっと気になっていたカメラのお仕事を始めました。
夢は、ウェディングフォトを撮ること!!

「バイトだから」

そんな理由で飛び込めずにいた世界。
ほんとうに固定観念にがちがちに固まった頭なのだけど、こころは窮屈なのがだいっきらいで

もっとみる

結局、楽しそうな人に憧れる。

中学・高校とも吹奏楽部だった。
パートは、パーカッション。
入部のきっかけになったのは、たぶん父だ。

私が中学生になるちょっと前くらいに、
父は、職場の音楽隊なるものに入らされたらしい。
パートは、パーカッション。
初めての楽器を前に、父は家でも練習をしていた。
スティックを持ち帰り、ポコポコ、ポコポコ…と、ぶ厚い本を叩く。

父にとっては、仕事の一環で、きっと大変だったと思うけれど。
しかも、

もっとみる

ほのぼのポエム

「向日葵」

太陽に向かって咲く花
ぐんぐん伸びろ
天までとどけ

太陽の光を浴びて
ぐんぐん伸びろ
天までとどけ

君が笑えば僕も笑う
寄り添い
分かち合い
幸せを見つけて旅をする

真っ直ぐな心で向き合いたいな

ひまわりの花のように

私が挑戦する理由。親を見て子は育つ

おはようございナス
なすび太郎です。

なぜ私がいろんなことに挑戦するのか
それは「自分の子供にカッコつけるため」

なぜそう思ったのか、その理由を書いてゆくっ

小学生時代

突然ですが皆さんが子供のとき、
親をマネしたことはなんでしょう?

私の親父は大のバライティ好きで
家のテレビでは
いつもお笑い番組がついてました。

子供の頃からずっと見てたため、
私もお笑いが好きになりました。

また

もっとみる

目立ちたがり屋風。

1。

“スポットライト”は、浴びたいとすら思わない。
何をするにしても前例がないというのはなかなかの恐怖だし、誰もやったことない事をやれって言われても「どうやってやるの?」ってすぐ人に聞きがち。
新しい事を思いついたとしても、そもそもそれを発信する、という行動と手段を思いつけないで放置しがち。
注目されたくないからという理由で、全くもって結婚式というものに興味が湧かないタイプの人間です。

率先

もっとみる

わたしもTwitterのプロフィールのところに『ライター』って書きたい。

#ひとりごと
#ライター
#憧れ

平屋に住みたい

これは夢であり、憧れです。
バケットリストにも追加してます。

"平屋"と聞いてピンとこない方でも『サザエさん』とか『ちびまる子ちゃん』が住んでいるようなおうちといえば伝わることでしょう。

お庭がある1階しかないおうち。
それが"平屋"です。

決め手になるような明確な理由はないんですけど、子どもの頃、遊びに行った友だちの家が平屋で。
部屋が広いとか、大理石の床があるとか、地下があるとか、3階建

もっとみる

真似事の恋

たまにやってしまうんだけど、Youtubeでロングバケーションをぶっ通しで深夜まで見た。

ロングバケーションって、もう20年以上前のテレビドラマね。

ぼくは高校生の時にこのドラマを見て、なんというか「東京」ってのに憧れた。

実際東京へ行って学生時代を過ごしたけど、憧れていた暮らしや出来事にはほど遠くって、気づいたら東京から離れてた。

けど思春期に見たそのドラマの影響は大きかったのか、恋する

もっとみる

誰かに憧れること。

あの人みたいになりたいなぁと思っても、なれるわけじゃないけど。
いろんな人に憧れる。

歌をうたう人とか、本を書く人とか、冒険をする人とか。
とても優しい人とか、誰かの悪口を言わない人とか、仕事中にお菓子を我慢できる人とか。
お腹が空いたら、どうしても、こそこそ食べちゃう。
最近、気に入っているのは、セブンイレブンの「サクサク食感のひとくちアップルパイ」、こそこそできるし、おいしい。

なりたい

もっとみる

ゲームから学んだこと。自分を育てる

おはようございなす

なすび太郎です。

昔から友達と遊ぶとなれば
誰かの家に集まり
ゲームをすることが多かったです。

そんな私が社会人になると、
ゲームを一切やらなくなりました。
たまにやることもありますが、
すぐに飽きてしまいます。

なぜあんなにも好きだったゲームを
一切やらなくなったのか。
その理由を書いてゆくっ

はじめに

なぜ私はゲームをやってしまうのか。
その原因を突き止めてゆく

もっとみる