R.Morikawa

こんにちは、カメラ紳士です。
固定されたノート

皆が私を ”カメラ紳士”にしてくれた。

こんにちは、カメラ紳士ことR.Morikawaです。
カメラ紳士ってなんぞや?という方は、是非こちらのnoteを。

このnoteを公開してから、本当にたくさんの人から「撮ってもらえませんか…?」という連絡をいただきました。
仕事の合間を縫うように撮影予定を埋め、一杯の珈琲を挟んで話に花を咲かせ、道を歩きながらその人”らしさ”が見える一瞬を探しました。

依頼してくれたみなさんは、本当に素敵な人た

もっとみる

#絶対メモ魔 19時に会社を出た男が、イベントカメラマンを終えるまでの物語

「イベントが始まる19時に仕事が終わるんですけど、カメラマンやってもいいですか?」

全ては、このメッセから始まった。

先日7月4日、700人を超える参加者を記録し大盛況で幕を閉じたイベント、「絶対内定×メモの魔力」

時は、そのイベントの開始前まで遡る。

私はこの日、19時まで六本木で仕事をするシフトが決まっており、開始時間に間に合わないことが確定していた。
それでも、どうしても諦めたくなく

もっとみる

もりかわ、写真展やるってよ。

タイトルの通りですが…

今回、初めて”写真展”というものに出展者として、参加する機会を頂きました。

ラブグラフが主催するオンラインサロン【PARK】で立ち上がったこの企画。

ご存知の方も多いとは思いますが、ラブグラフとは、カップルやファミリー、フレンドフォトをとても鮮やかに、幸せいっぱいに撮影するサービスを届けている会社です。

そんな素敵な会社が主催するオンラインサロン。
サロンメンバーは

もっとみる

『”キメ顔”の理論』 〜 写真うつりは、技術で変わる。〜

「私って写真うつりが悪くて…」

と1度でも思ったことのある全ての人へ。

「もっと自然な表情を撮りたい…!」

と悩むカメラマン仲間へ。

このnoteが少しでも役に立てば嬉しいです。

こんにちは。
カメラ紳士もーりーこと、森川亮太と申します。

人を撮るのが好き、というシンプルな思いからポートレート撮影を始め、かれこれ1年ほど人を撮り続けてきました。

このnoteでは、私が何人もの”撮られ

もっとみる

報われる写真 〜『愛がなんだ』レビュー 〜

観に行こうとずっと思っていたけど、時間が作れなくて先送りになっていた映画

ついに観ることができた。

観る前からSNSや友人から「めっちゃ良かったよ」との感想が溢れ、「何も響かなかったらどうしよう…」と、少しだけ焦りもありながら観に行ったのだが、全くの杞憂だった。

最高だった。

※ここから先は若干のネタバレを含みます。

成田凌(マモル)がクズ男すぎるとか、テルちゃん尽くしすぎとか、こういう

もっとみる