大阪地裁周辺(?)のランチが美味しいお店(2)

随分と間が空いてしまいましたが,引き続き,独断と偏見でお店を紹介させていただきます。

大阪地裁周辺(?)のランチが美味しいお店(1)|note
https://note.mu/sho_ya/n/n72bc5148c929

今回は,大阪地裁からちょっと離れていますが,北新地の「竹井」さんです。

酒菜 竹井 - 北新地/居酒屋 [食べログ]
http://tabelog.com/osaka/A2

もっとみる

人の意思は弱いからこそ,手続を重視するという先人の知恵が失われつつあることについて

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。」
 ――オットー・フォン・ビスマルク

いつの世も,人は弱く,儚いものです。

それが故に,人は多くの過ちを犯し,大切なものを失い,悲しみを味わってきました。

そういった行動を繰り返す中で,先人はあることに気づきました。

それは,「重大な物事を,少数の人々の判断に委ねることは危うい」ということです。

もちろん,人は誰でも過ちを犯します。どれだけ多くの人

もっとみる

【メモ】マイナンバー制度に関する国会図書館の報告書

国立国会図書館
今岡直子(調査及び立法考査局行政法務課)
「個人番号による情報連携とセキュリティ ―マイナンバー制度の今後の展開について―」
調査と情報 ―ISSUE BRIEF― NUMBER 873(2015. 8.18.) 

http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_9482618_po_0873.pdf?contentNo=1

よくまとまって

もっとみる

【メモ】安保法案の議論に関する小さな交通整理 ――「対案を出せ」という主張の当否を題材に

■今回のテーマは何?

以前にもご説明したことがありますが,集団的自衛権をはじめとする安保関連の話題は,議論が錯綜しがちです。

1分で分かる「集団的自衛権を議論する為の大前提」|sho_ya|note
https://note.mu/sho_ya/n/n3e32eb559003

最近も「安保法案に反対なら,対案を出せ」という意見を耳にしました。そして,この「対案を出せ」という主張自体に対する反

もっとみる

論理に説得力を持たせる為のとてもシンプルな思考法

■今回のテーマは何?

私淑する先生から教えていただいた思考方法・分析方法をご紹介します。

勉強や説得などの場面で役立ちます。

ただ,とても非常に地味な方法です……。

■この言葉を繰り返すだけです

「要するに,どういうこと?」

この言葉を繰り返して,思考を整理するだけです。地味ですいません……。

例えば,プレゼン資料を作りました。

「要するに,この企画は何をしたいのですか?」
「要す

もっとみる

人生で大きなトラブルに直面したあなたのために,1分で説明する,小さいけれど確実な社会制度

■今回のテーマは何?

タイトルのとおりです。時間が1分しかないので(笑),話を先に進めます。

■無料法律相談でOKですから弁護士に相談してください

私達が人生で直面するトラブルには2種類あります。

1つは法律が多少,役立つトラブル。

もう1つは,法律が全く役に立たないトラブル。

ただ,多くの方々は,自分が直面しているトラブルが,このどちらに当たるかどうかの判断が付きません。

なぜなら

もっとみる