ゆにばす

DTM・シンセサイザーのセール・新製品など音楽制作情報サイト「Computer Music Japan」http://computermusic.jp 、シンセサイザーをはじめとするDTMブログ「SynthSonic」http://synthsonic.net を運営しています。

伝説のマタギ、山本兵吉がカッコ良過ぎるって話

「三毛別羆事件」

数年前にテレビ(アンビリバボー)でやっていたのをきっかけに知りまして、すっかりハマりました。最近になって小説を読んで自分の中で再度盛り上がったこともあり、ご紹介します。

今から100年以上前の実話。小説にもなっておりテレビなどでも度々取り上げられているのでご存知の方も多いかと思いますが、北海道苫前郡苫前村三毛別六線沢にて起こった、6日間で7人が死亡、3人がケガをしたという日本

もっとみる

DTMの未来を勝手に色々想像してみた

今日は普段から妄想し続けている勝手なことを書いてみたいと思います。既出かもしれないですが、ぼくの想像の世界なのでカブってたらその時はご愛嬌です。

DAWと対話可能に

スマートスピーカーが盛況の昨今、DAWやソフトウェアも対話型になっていくといいですね。スマートスピーカーを介したり、MIDIコントローラー内蔵マイクを介して、DAWに音声で指示を出す日が来るのも近いかもしれません。

「クオンタイ

もっとみる

ネット上に溢れかえる全てのレビューは参考程度にとどめるべき

先日、INDIEGOGOにてiPhoneケースを注文しました。

結構話題になっていたのでご存知の方も多いと思いますが、コンセプトは初代iPhoneと、初代iMacのデザインにインスパイアされて制作されたクラウドファンディング製品。

2つセットになっていて、$35(4,000円くらい)でした。

つい先日アメリカより届きました。めっちゃお気に入りです。周りともカブらないし気分いい。「何そのケース

もっとみる

コンビニのトイレは無料ではない

今日は、どうでもいいようで、どうでもよくない事を書きます。

「コンビニでトイレを借りたら買物する?」皆さんはどうですか。

「申し訳ないので買う」「バツが悪いので買う」「何も買わなくても全く平気」「3回に1回くらい買う」「店員と目が合ったときは仕方なく買う」などなど、それぞれ考えがあるのではと思いますが、ぼくの周りでは結構買わない派が多いのです。

かくいうぼくは、必ず買物する派です。ってか絶対

もっとみる

主観と事実は切り分けて考えた方が良い

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という言葉があります。この考え方というか、この心理状態というのは事実を見極める上でかなりマイナスです。

気持ちは分からなくはないのですが、感情に振り回されていると客観的に物事を捉えられなくなるので、どうしても独りよがりな判断になりがち。

例えば、嫌いな人が成功した場合などに「どうせズルをしたんだろう」という風に意味もなく疑ったり、そんな感じです。

とは言え、人間は

もっとみる

視座が高くなると大きな目標が持てるようになる

先日こんな記事を書きました。

「目標」はいらない。目の前のことを「やる」ことが大切【机に向かってすぐに集中する技術】

これを踏まえて、現在の思考を書いておきたいと思います。

大きな目標を持ち、イメージを膨らませて、現在の行動に落とし込み全力で取り組む・・・これがなかなかできないんですよね。天才を除いて。

よって、大切なのは今目の前にあることにひたすら打ち込む、これに尽きるわけです。もちろん

もっとみる