種〈たね〉

はじめまして☆ 口下手な私が表現するのに選んだのが『詩』を書く事でした^_^; 詩を書くことで現状にもがきながらも生きているって素敵な事なんだと伝えれたらなと思っています☆ 少しずつ投稿していこうと思うのでよろしくお願いします(*^^*)
固定されたノート

Happy Birthday〜君との軌跡〜

小さな頃は鍵の音で気づいてたね 元気な大きな声と 喜ぶ足音がいつも玄関まで聞こえていた 長い時間共にして 今はコッソリ部屋に入ると 全く気づかない ただいまと声を出す...

『奇跡』ではない

スポーツの秋 小さな頃から 運動する事が好きだった 地域の子供会にも入ってた 初めはとっても弱くて 大会はいつも初戦敗退… 優しい部長に とっても怖いコーチ 『時の運...

君と僕ら

君がいてくれたから 今の僕らがいる 君がいてくれたから あの時僕らは生きていけた 君がいなかったら 今の僕らはいない 君がいなかったら この幸せは訪れなかった あの時...

普通って何だろう?

夜眠りにつく前に 君が生まれて来てくれた日の事 思い出していた  子供が欲しいと願って7年  やっと私たちの元に来てくれた 可愛い天使のような君が 狂おしいほど愛しく...

How…

誰にも言えない 私の本音… 頑張ってるママ見てると 絶対に聞けない 『パパってどんな人?』 パパの顔なんて 知らないけど 見てみたいなって思う どんな顔をして どんな声...

生きてたから今がある〈12〉

ある女の子の物語 アルバイトを頑張りながらも 女の子は高校2年生の夏まで 無遅刻、無欠席、無早退の 皆勤だった 皆勤で有名だった学校 女の子も3年間皆勤する事を 目指し...