夕夕

谷口貴陽 鬱とその他疾患と共存しながら絵描きとして作家活動中。 滋賀県長浜市在住。 作家活動報告、告知、作品画像、たまーに闇日記をUPしていきます。 http://facebook.com/takahiro.taniguchi.2960

『 鳳蝶の夢が舞う光彩と遊んで 』

谷口貴陽 作品展示会 二会場巡回展

『 鳳蝶の夢が舞う光彩と遊んで 』

“Ageha no Yume ga Mau Hikari to Asonde”

〜 The Butterfly Dream 〜



遥か昔の記憶を掬い上げて

その雫の色を見る。

淡く儚い遠い思い出。

後悔もある。

「僕は描いているよ」

今も昔も描いている。
精一杯の感謝の色で充そう。

この地に育まれた事。

もっとみる

20190618 『痛みを感じない傷』

また
やっちまった。

親父と大喧嘩。

何故、僕は父に暴力を振るえないのだろう。
何故、僕は殺せないのだろう。

消えて欲しいと、
幾度願ったか。

全て、全て吐き出したか?

代償に

僕は最近、物に当たる。
物というか、

『家』だ。

きっと、
親父≠家なのだろう。

壁を殴って穴を開けた。

不意に振り回した右手はガラスを割った。

血に染まる腕で、

父に問うた。

「親父が守ってきた

もっとみる

201910616 『やみそうでやまない雨』

#生存日誌 #告知 #dgdfg日記

gdgd日誌を書くのも久々。
snsを触るのも久々。

生きてます。谷口。
何とか生き延びています。貴陽。

とある事を愚痴グチと書こうかとも思ったけど。



ある方と家の事、自分の事を相談したら、
楽になった。

きっと、僕は理想の家族像を求め過ぎていたのだ。
どーにでもなる。
なんだかんだあったて、
起こしてくれるし。
麻痺ったら介助もしてくれる。

もっとみる

20190509 『シについて思フ』

#死 #交通事故 #大津



何故だろう。
だからTVは嫌なんだ。
ニュースは本当に
絶えず負の感情を撒き散らしてくる。

聞きたくない。

特段、
幼い命や、希望の未来ある人の死は例え他人でも、
涙というか
嗚咽感というか
胸がグッとなって…

その上、
「代わってあげられるなら」と、
なんて他人事過ぎる感情と、
偽善者ぶった投稿をしたくなる。



世界では何万人もの命が一瞬のうちに消

もっとみる

20190506 『妙理の里 第二回、三回搬入』

#art #絵画 #cocokara #ここから #展示 #常設展示 #不登校 #登校拒否 #自立 #滋賀県 #長浜市 #余呉町 #妙理の里

皆さんのご声援、ご助力のおかげで一日目のの搬入は無事に終えました!
付きましては、
第二回目、三回目の搬入のお手伝いをお願いしたく思います!

日時は
5月18日、土曜日の午後。
6月1日、土曜日の午後になります。

「アトリエってどんな感じ?見せてー。つ

もっとみる

20190428 『第一部搬入完了』

#art #絵画 #cocokara #ここから #展示 #常設展示 #不登校 #登校拒否 #自立 #滋賀県 #長浜市 #余呉町



お手伝い下さった方々、
Cocokaraの子どもたち、指導員の方々のお陰で
一回目の搬入を無事終える事が出来ました!

今日を含め、四月に4度の麻痺(重度、軽度含む)になり、
体調がホント安定しません。
少しの無理、少し頑張る事も許されない。

絵描きの本能か、

もっとみる