”悩み”は自分の本当の価値観を表す

ダニエルさんのイラストの雰囲気が好きで、僕もnoteのヘッダー画像に何度も使用させていただいてます。

過去の経験のお話と、その時から今にかけて抱えてきた感情についてのお話です。
素敵なイラストでの漫画になっているので、スッと理解する事ができました。


「やりたい事がわからない」
と悩む人たちがいる一方で、

”やりたい事”に人生のすべてを注いできたけれど、それができなくなってしまい、
「やりたい事はわかっているつもりでも、いま自分のやる事がわからない」
となる人もいます。


人生は必ずしも全てを解決しながら進める訳ではなく、むしろ常に何かを抱えながら生きる時間の方がはるかに長い。

えも言えぬような、なんともモヤモヤとした感情を抱きながらも、手探りで小さな石を拾っては、今まで握っていた小さな石を捨てる。

自分が変化をしているようにも感じるし、変化をしていない事への焦りを感じる事もある。


このような感覚は、自分の人生と向き合っている人ほど、この感情を抱くような傾向が多いように感じます。

僕自身も何度も似たような感覚を体験しており、その時のことを「人生のモゾモゾタイム」と名付けています。

時々、生活の中でふと不安になる事もありますし、数年に一度は、ドーンと深く迷走する時もあります。


自分の人生の内面と深く深く向き合う必要があるタイミングでもあるため、他の誰かがそこから抜け出すための明確な方法を伝える事はあまり意味のない事だと思っています。

仮に、誰かのもっともらしい意見に乗っかってみても、きっとそのモヤモヤはまたすぐにやってくる。

結局、答えは自分の中にしかないのでしょう。


だからこそ、もう答えは自分の中に存在しているはずです。

僕の場合、以前に「人生のモゾモゾタイム」に毎日想像していた分野と、今毎日考えている分野は、まったく同じです。

心のこと、
健康のこと、
個人で働くこと、
近しい人との関係。

モゾモゾしていた時と、深いモゾモゾから抜けて、ある程度安定している今とで、考えている分野と、その割合もほぼ同じなのです。


人は皆、自分自身の本当の人生の価値観をすでに知っている。
そして、その価値観に沿って、すでに目標に向かって進んでいる。
ただそれが明確になっていないだけ。


社会で求められる価値観に引っ張られてしまい、自分の価値観を無理にそこに当てはめようとしている時に、「自分がわからなくなる」となる事もあります。

でも、「自分がわからなくなる」事は、人生にとって必ず必要な事であり、”良い事”でもあります。

自分がわからないから、自分を探す。
自分が見つかれば、またそこで大きな魅力を発揮する事ができる。

内面的な悩みや迷いを感じたあとは、必ず人生のステージがひとつ上がります。



自分の心の問題を解決するために心理の探求を始め、
そして誰かの心の問題を解決するために発信を始めました。

でも時々、「解決方法を提示してしまうのは、ヤボなことなのではないか」と悩む事もあります。

人の心の流れ方はみんな違うのに、自分の考えを共有する事で、導くべき方向でない方向へ導いてしまう事もあるのではないかと思うのです。

そう思っているときは、きっと踏み込み過ぎている部分もあるのかもしれません。

植物を育てるには、その植物の成長に任せる事が一番です。


近づき過ぎたら離れ、離れ過ぎたら近づく。

心も体もそうやってバランスをとりながら人生を歩んでいる。

そう思うと、悩みも喜びもやっぱり必要なんだとわかります。

今日一日、これから起こる出来事も、自分にとってすべて大切なものなのでしょう。

ぜひ、自分の心の感覚を受け入れてお過ごしください。


今日も素敵な人生をお過ごしください。


鈴木天尋


===

今回の記事がお役に立てたのなら【♡スキ】を押していただけると嬉しいです。
記事のシェアは大歓迎です。SNSなどでご紹介いただけると大変嬉しく思います。

ご相談やご質問、仕事の依頼は、サイト1番下の「クリエイターへのお問い合わせ」または、こちらの相談フォームURLからからお願いします。(継続するお取り引きの場合はメールアドレスをご連絡致します。)

https://www.secure-cloud.jp/sf/1541309434QbVHTLlJ

「お悩み相談」も受け付けておりますので、ぜひご相談ください。
※ご相談には可能な限りお答えさせていただきますが、当方のスケジュールや内容によっては、対応しかねる場合もございます。
※ご相談の内容は個人情報を伏せた上で、noteや当方関連サイトにて回答させて頂きます。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読みいただきありがとうございます。 ご支援は書籍購入など、今後のインプット活動に活用させていただきます。 皆様の役に立つアウトプットをして行けたらと思っております。

ありがとうございます。今日も素敵な人生を。
44

鈴木天尋(Tenjin Suzuki) 生き方・心理

本質的に幸せに生きるための考え方と心のあり方について配信してます。 心理ナビゲーターとハンドメイドアクセサリー作家として活動。

コメント2件

自分がわからない。というよりは自分が何を得たいのか
良く分からないときがあります。朝のワイドショーから
得られるのはネガティブな
情報ばかりなのに見てしまう。
止めたいのに止められない…
意思が弱いのかな😭
わかこさん

どんなに意思の強い人でも、習慣化してしまうと、なかなかやめられないですよね。
どんなにダイエットの強い意思があっても、戸棚にお菓子があれば食べてしまうように。
テレビを見ない事を習慣にするまでは、コンセントを抜いて、リモコンの電池を抜くなどして、意思の力を必要としない環境づくりをするのもひとつの方法かもしれないですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。