ライムチーズケーキ

ライム、、、、

日本ではライムってあまり馴染みのない存在

ライムと言えば、

コロナビールに刺さってるとか

カクテルに刺さってるとか

飲み屋やバーでしか、出会わないもの、という存在。。。かな

ライムは日本では馴染みがないのもあってか、値段が高いんですよね

スーパーでは安くて1個198円、高いと300円ぐらい?

そもそも置いていないスーパーも。。。

ライム好きの私には痛い環境です

そんなライム好きの私にとっての救世主はCostco

いつも1袋買います

10個ぐらい入っていて、5〜600円ですかね。

Costcoではなかなか日本で手に入りにくい食材を入手できるので、ありがたいです

ちなみに海外にポッカレモンのような凝縮ライムジュースも売っているので、ライムが好きな人にはお勧めです

是非海外旅行に行ったら、スーパーで探してみてください

今回はライム好きによるライム2個程度でできるライムチーズケーキをご紹介します

ライムチーズケーキ

ライムチーズケーキは通常のニューヨークチーズケーキと作る過程は同じです

レモン汁の代わりにライムの絞り汁を使います

ライムはレモンより酸っぱくないので、2個程度の絞り汁を入れても酸っぱくはなりません

反対に皮に風味があるので、Lime Zestを入れるのがポイントです

レモンやライムの皮をすりおろすにはZesterを使うのが一般的です

とは言え、お菓子作りを頻繁にする人ではない限り、家にZesterはないでしょう

(写真をCottaさんからお借りしてます)

Zesterがなければ、日本のおろし金でもOK

ただし、ライムでもレモンでも表面の緑もしくは黄色い層の下にある白い層まで入れると苦味がでます

あくまで表面のライムで言えば「緑の皮」部分だけをすりおろすように注意しましょう

甘酸っぱいチーズケーキがお好きな人は少しレモン汁を合わせてみるとよいかもしれません

今回クラストと呼ばれるチーズケーキの土台になる部分はブラックココアクッキーを使いましたが、他のクッキーを使っても大丈夫

シンプルなのはグラハムクラッカー、ほんのり甘いのがお好きな方はマリーのようなビスケットをご利用ください

ところで今回ビックリしたのが大好きなオレオがなくなっていたこと!

ヤマザキビスケット(株)さんがリッツやオレオを手放したそうで、結局代わりにNoirという商品を使いました

ないもにはないし、Noirでも味としては問題ないのですが、当たり前にあると思っていたものがなくなるのはちょっと残念ですね

また私は今回Cottaさんのオリジナルマフィン型を作って焼きましたが、18cmのラウンド型1個でも問題なく焼けます

クラストを作るのが面倒な人はフィリングだけを作って耐熱皿で焼く方法もあります

スコップケーキのように、すくってお皿の上でトッピングをしても楽しいですね

気軽に試してみてくださいね

《材料》6.5cm ラウンド型 6個分

(クラスト部分)

・ブラックココアクッキー(Noir) 9枚

・溶かしバター 50g

(フィリング)

・クリームチーズ 452g(室温)

・グラニュー糖 120g

・全卵 2個

・コーンスターチ 大さじ2/3

・ライム絞り汁 60ml

・ライムの皮のすりおろし 小さじ1

(トッピング)

・生クリーム 150ml

・グラニュー糖 大さじ2

・バニラエッセンス 少々

・ライムの薄切り 1枚半→1枚を1/4にカット

《作り方》

オーブン予熱 150度

型にクッキングシートを底と側面に敷いておく

1. ブラックココアクッキーをビニール袋に入れ、麺棒等で叩き、粉末状にする。
(フードプロセッサーがあれば、フードプロセッサーで粉々にしてもOK)

2. 細かくなったブラックココアクッキーに溶かしバターをかけて、バターが満遍なくクッキーに行き渡るように混ぜる

3. バターが染み込んだクッキーを型に入れる。高さが3〜5mm程度の高さが目安。上からスプーン等で叩き、平らにしておく

4. 3でクラスト生地を敷いた型を150度のオーブンで15分程度焼く
焼きあがったら、オーブンから出し、クラストを型に入れたまま冷ましておく

5. クリームチーズを泡立て器でよく混ぜ、柔らかいクリーム状にした状態でグラニュー糖とコーンスターチを入れ、さらによく混ぜる

6. 卵を別容器で溶いて、3回に分けて入れる。
泡立て器で混ぜるが空気を入れないようにすり混ぜる感覚で。
(空気が入ると焼いた時に表面が割れやすくなります)

7. ライムの絞り汁、ライムの皮を入れて、すり混ぜる

8. 150度のオーブンで1時間湯せん焼きする
(湯せん焼き=天板にお湯を入れて、その上にケーキ型を置いて焼く)
もしケーキ型が底が抜ける型を利用する場合は、底をアルミホイルでカバーして、お湯が型の中に入らないようにする

9. 焼きあがったら、30分オーブン内に放置。その後、オーブンから出し、室温もしくは冷蔵庫内で冷ます

10. 生クリームにグラニュー糖、バニラエッセンスを入れて、角が立つまで泡立てる

11. 好きな絞り口金を付けた絞り袋で生クリームを絞り、ライムの薄切りを飾る

#料理 #クッキング #お菓子 #お菓子作り #チーズケーキ #ライム #夏 #サマー #デザート


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

k_baking_lab

北米のお菓子に恋をした関西人インスタ @thebakinglab17

The Baking Lab.

お菓子作りのいろいろ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。