ヨリ

4、2、0歳の3児の母(30代)、2019年は育休中。noteではひきこもり生活の日常をつづっています。北のほう出身、都内賃貸マンション暮らし。美味しいコーヒーで回復する。整理整頓が趣味。暮らしのブログも運営中▶http://yorimichi-kazoku.com/
固定されたノート

かつてピンクレンジャーだった私へ

「ピンクレンジャーみたいだね」

そう言われていた社会人1年目のこと、ふと思い出すときがある。

もう、あれから10年以上たって、転職、結婚、出産(しかも3回)して、それでもまだ働き続けている、からなのかな。

* * *

新卒で入った会社は、化学メーカー。配属先は海辺のコンビナートにある、化学プラント。現場で働く数百名の従業員のうち、女性総合職は私だけ。

まるで、ピンクレンジャーみたいじゃな

もっとみる

こだわりと寝返り(生後4ヶ月目の日記)

次男、生後4ヶ月目。

予防接種ラッシュはあらかた終わり(あとはBCGを残すのみ)、集団で受ける3~4ヶ月乳児検診も行ってきた。

毎日一緒の姉兄と比べるととても小さく、一瞬、存在を忘れてしまうことはあるけれど(おいおい)、泣き声は誰にも負けずひときわ大きい。まるで「ぼくはここだよ!」と主張しているかのよう。

そんな、個性が際立ってきた生後4ヶ月目の息子の成長を、思いつくまま日記に残したいと思う

もっとみる

エンジンのかからない月曜日は

月曜日の午前中から、せっせと台所へ立っている。

ただいま午前11時半。私は、キュウリを5ミリ角に細かくみじん切り。2本切ったところで手を止めて、子どもの様子をみる。4ヶ月になる息子は寝返りの練習中で、ひとり、背中を反らせることにただただ夢中なようだ。

赤ちゃんがご機嫌なことを確認して、ふたたび台所に戻る。次々と野菜を取り出しては、まな板の上で切り刻む。

ミョウガ、大葉、茹でたオクラ。

とん

もっとみる

ワンオペ3人育児のとくべつな夜

家族にとって「今日はとくべつ」という日がある。先週の金曜日は、まさにそんな夜だった。

今年の初めに次男が産まれ、子どもが3人の生活に突入して早4ヶ月。

この毎日を例えるなら、全速力でマラソンを走っているような日々。
でも、まあ。最近はそんなハイペースにも慣れ、夫婦で交代で息抜きしつつ、なんとか生活が回りはじめた今日この頃。

ついに、恐れていた時がやってきた。

そう。「ワンオペ3人育児」夜の

もっとみる

オーケー食料品でつくる夕飯献立(5日分)をまるっと全公開します

スーパーマーケットでは何を買う?
得意な料理は?
献立はどうやって組み立ててる?

先日、妹が泊りがけで遊びにきた。
「宿泊のお礼に夕食をつくるよ」という彼女の手には、ぱんぱんのレジ袋がふたつ。
そこから、トレイにぎゅうぎゅう詰まったブリあらと、丸ごと1本の太っちょ大根が、ちらりと顔をのぞかせてる。

おおお!!どちらも自分では滅多に買わない食材だ(持て余してしまうので)。

これ、どーするの?何

もっとみる