kyo-teki

今日の気になったテキスト、インタビューやライブレポート、生活の中での会話や、ネットで目にしたものなどを自分なりに更新。PUNKが好き。昨日の敵は明日の強敵である。音楽・漫画・映画・演劇・アイドル・エンタメなどについて書くことが多いかもしれません。試行錯誤中。(よこちん)

"Unripe Fruits Paradise" web版ライナーノーツ

「音源は出会いだ」。ストリーミングだYouTubeだなんだってのは便利で最高だけど、そんなのは世の中全体の話で、あんまり僕たちには関係ない。好きなものはやっぱり手にしたいし、オフラインで聴けるようにローカルに保存しててもそれはそれ。お店で買っても友達に借りても、郵送で送られてきてもなんでも、荷物になったり壊れたり無くしたりするけど、そんなめんどくさいモノが僕らはずっと好きなんだ。あいつと初めて話し

もっとみる

2018-2019

新年の挨拶もしていないくらい更新は滞ってますね。まだ会えていない方、今年もよろしくお願いします。

・fallsレコ発入場特典ZINEインタビュー
・全感覚祭2018にてキリキリ救いも煮部隊
・FEVER OF SHIZUOKA
ロッキー×スガナミユウ 公式インタビュー
・POOL SIDE KONCOS × comebackmydaughters Rooftop インタビュー
・かいばらありさ

もっとみる

SUPER GIG!!! 開催の前に

2018年の年末に、かつてFOUR TOMORROWによる大合奏会という企画が行われていた秋葉原のスタジオリボレ2(現在はIKEBeckという名前)にて、34バンドも賑やかなバンドばかりを集めたごった煮な企画が開催される。はじめ意味もなくその首謀者の存在がシークレットにされていて、間違ってMATSURIというイベントを企画しているHIRO(BREAK A SCHOOL)のところに何件か予約の連絡が

もっとみる

「ONE on ONE」THE GUAYS×CAR10 2MAN LIVEに向けての座談会

過去に書いたCAR10のアルバムへの気持ちもよければ是非(https://note.mu/4x5chin/n/n7ebc6108dcb2)

とあるCAR10のライブの打ち上げにて。キャプテンがたった今決めたCAR10とTHE GUAYSの2マンライブ。その席に同席していたこともあって、是非インタビューしてくれないかと絶妙なタイム感でお誘いを受けた。
2年前のスプリットの時も記事を書きたかったがタ

もっとみる

かいばら ありさ初企画インタビュー【何にも似てない自由な音楽が聴きたい】

Circle JerksのTシャツを着た小柄な女の子。最近やたらとライブハウスでよく見るなぁと思っていたが、聞くところによるとどうやらまだ高校生らしい。神奈川県の綾瀬から電車で2時間程かけて道中はずっと音楽を聴きながら連日都内のライブハウスに通う高校生。誰か仲間とワイワイしてるわけでもなく、ひとりで黙々とライブを見ては時折満足そうな顔をして足早に帰っていく姿をよく見かけた。なんだかんだで顔見知りに

もっとみる

CHIAKIZZCLUB (藤田 千秋)インタビュー

現在、原宿Kit Galleryにて9/16(日)まで絶賛個展を開催中、ライブイベント9/21(金)に控える、絵描きでありデザイナー、CHIAKIZZ CLUB。ここでは彼の手がけるアートワークについてや彼自身のバンドマンとしてではない作家としての一面について、この機会に記録を残そうと思う。思いのほかテキストが盛りだくさんになってしまったこともあり、まず第1回目の更新では彼が手がけた作品をリリース

もっとみる