見出し画像

イケない男 そして、最後の1戦「モテる・モテない」の境界線と選択肢

原案/×(カケル)
作 /×(カケル)
著者/×(カケル) 


はじめに

恋愛遍歴
「遍歴」とは、様々なシチュエーションで多く使う言葉ではあるが、元来旅行の行程というものを指しており、各地を広く巡り歩いた様を修したもの
そこから転じて、地理的な場所ではなく、仕事や恋愛、などの人生経験全般使われるようになった。つまり、現代における遍歴の意味は、いろいろな経験を重ねること、またはその経験の履歴のようなニュアンスとなる。
それを踏まえた上で、恋愛遍歴とは男性遍歴や女性遍歴と同じようなものの総称である。
厳密な違いと言えば、男性遍歴や女性遍歴が、恋愛だけでなくいわゆる下ネタ的な初体験や遊びの相手の話に対しても使用するため、言い方は悪いが、ちゃんと恋愛関係になって交際した履歴という違うと思って頂けると幸いである。
本題に入る前に本編の主人公として描かれる「翔」においては、「恋愛変歴」と称させてもらう。普通の男性で、特別な能力や技術を持って生まれたわけでもなく、何かを修行して持ち合わせたスキルがあるわけではない。当の本人も、いまだに理解に苦しんでいる。
他の人と何が違うのか、もちろん違いがあるが、それを一般的なものとして、考える人物。40歳にして、その流れを持ち続けている。そんな彼の生い立ちから見ていきたいと思う。共感は得られないが、実に興味深い人物だと思ってくれると良いだろう。


はじめに

第1章 恋をしました(幼稚園編)
第2章 人を好きになりました(小学生編)
第3章 なんで俺だけ(中学生編)
第4章 高校デビューしてやろう(高校前半編)
第5章 調子に乗りました(高校後半編)
第6章 サヨナラバス(大学前半編)
第7章 いい加減にしろ(大学中盤編)
第8章 なんだかんだ言っても(大学後半編)
第9章 アイスブレイク(社会人・研究者編)
第10章 惚れられて…恐怖(社会人・人事編)
第11章 携帯電話の恐怖(社会人・人事やりたて編)
第12章 〇ちゃんねるの拡散力(社会人・人事経験編)
第13章 家に来ちゃった/婚活の裏側(社会人・人事疲弊編)
第14章 とりあえず、平穏と思った(社会人・人事精神崩壊編)
第15章 最後の砦(社会人・人事ストーカー激戦編)
第16章 やっと掴む(社会人・個人事業主編)

おわりに 

この続きをみるには

この続き:18,772文字

イケない男 そして、最後の1戦「モテる・モテない」の境界線と選択肢

×(カケル)

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

短編集は、ありのままの自分を投影しています。共感しうる事もあると、思います。角度を変えてみたり、心理描写を汲み取って頂けると幸いです!

興味をもって頂き、感謝もうしあげます!
7

×(カケル)

処女作(共作)『幸せになっていいですか?』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07VMRHQ3J  Twitter @VCpPe3dOq1fC2mr  2005 研究員から社内人事へキャリア/ 2016 フリーランス/ 現、電子書籍アドバイザー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。