マッチングアプリのメッセージが返ってこない理由

マッチングアプリでマッチングして1回目のデートアポの話をする前までの間にメッセージが返ってこなくなってしまう理由はいくつか想定できます。

そこで今回は、どんなケースが考えられるのかを、いま思いつくだけ挙げて、それに対する対処方法を簡単に解説したいと思います。

ということで、早速どんなケースがあるかをまとめると下記のようになります。

メッセージが返ってこない理由まとめ
〈自責系〉
・送ったメッ

もっとみる

私が関西人男性を頑なに嫌う理由~嫌なら帰れよ、お国にな~

「どんな異性がタイプなんですか?」と聞かれる度に「それを聞いてこない人」と答えるくらいには性格がひねくれ曲がっている私。

しかし「どんな異性が苦手ですか?」と言う問に関しては、

「関西人、金融勤め、O型」

と、これほどにもない位具体的に答えている。
今日はこの3つの内の関西人について、あくまで私の個人的な感想だが語っていこうかと思う。

「何が好きかで自分を語れ」と誰かが言っていたけど、何を

もっとみる

好きのもどかしさ

なんとなく感じる疎外感
蚊帳の外にいるような感覚
何も変わってないはずなのに
遠くに感じるその存在

何か変わったのだろうか
一時の気の迷いかな
熱は冷め始めているのだろうか

好きだから言えない、、、
そんな想いばかり溜め込んでしまったせいかな
素直になれないせいか

あなたの機嫌ばかり気になって
ただ笑顔でいてほしいと願ってるだけなのに
願い方を間違えたかな

前は言えた気がするけど、今は言え

もっとみる

「代理店男子、付き合うのに最高じゃないか説」に乗れない私。

私はWebメディアのライター・編集者として働いているため、様々なお話を聞くことがある。
その中で最近、うちの編集部内である“説”が出てきた。

それは…

代理店男子、付き合うのに最高じゃないか説

先輩1「代理店男子やっぱ最高!」
先輩2「いや~やっぱり代理店男子だよ!」
私「は、はぁ…」

代理店男子とは、広告代理店で働いている男子のこと。
私が働いているメディアはここでは言わないが、そこそこ

もっとみる

失恋した未来の自分へ

タイトルからして酔っているなんて自分でも分かっている。けど今はそういう気分だから黙って放って置いてほしい。せっかくの3連休最終日。惨めで孤独で朝からベッドの上で一人で泣いている泣き腫らした目のみっともない自分を愛おしみ、癒そうとしている20代後半女子の文章をただただ読んで、心の隅っこでいいから「頑張れよ」と呟いてほしい。

先週、3年近く付き合った彼に別れを告げられた。真剣に将来を考えていた相手だ

もっとみる

「恋に臆病になってるね」 -男子発言ノート48

「赤玉出るかも」
と、己の生殖機能の残りの在庫をひどく案じていた赤玉男子*に久々に会ったので、どうなの最近? 赤玉のことまだ気にしてる? と尋ねたら、

「いや、もうなんか俺……恋に臆病になってるね」

は?

「相手との関係の、この先のこととかを考えると……自分のやりたいこととか、一人の時間とか、その先の結婚とか……」

何それ。

“臆病になる”っていうのは、過去に恋愛で傷ついたりして「もう同

もっとみる

理想の人に出会ってしまった末路

多くの人が抱く願望、理想の人に出会いたい。理想の人と恋人になりたい。

 もしそれが叶ってしまったら?一切の妥協無しに理想の人と出会ってしまったら?それがちゃんとそのまま上手くいけばハッピーエンドだろうけど、もし上手くいかなければ?

 私は一切の妥協無しに理想の人と出会った。見た目も中身も理想そのものだった。そういう話をします。

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
5

【彼女いない歴=年齢でも諦める必要はない】第39回 好きな女性の心を一瞬で掴める、正しい褒め方とは?

どうも、恋愛コンサルタント ユウトです。

今回のテーマは恋愛会話術です。

女性の正しい褒め方

〜瞬時に効果を発揮して好きな女性を落とす〜

ということでお話ししていきます。

好きな女性を上手く褒めて、あの子の心を掴みたい!

とお考えではないでしょうか?

今回の記事を読むことで、

好きな女性がビクンと反応してしまい、

「私のことをわかってくれる、特別な人」

と思われることができます

もっとみる

Time is money

他人の時間を奪うことが最も罪である、は、仕事に限った話ではないのでは、と考え出したら、好きなあの子の時間をこの私が奪うだなんて大罪なんじゃないか、と思った時に、随分と惚れてんだなあと自覚した。最近の私の頭の中ときたら常にあの子のことばかり、あの子の美しい横顔の曲線美に気がついて、こんなに綺麗だったんだと、只々うっとりしてしまったあの瞬間を隙あらば延々と再生している。懲りないなあ。でもたまらないのだ

もっとみる

ままよままよ

あこがれの属格

あなたのわたし

わたしのあなた

わたしの春は属格の秋から

ものいう目と目

いつのまにか

あなたなし

わたしタチ

食べ尽くしたの

わたしがあなたの

教育と調律

消費して跳躍

肩書きの陰に咲く

オンナの自由

砂つぶを数えだす

男の不自由

円柱に内接する球

産(3):荷(2)でキツキツ

さようなら「アカ(他人)」ちゃん

わたしは「まま」よ

日向でマ

もっとみる