なな艸ヤブガラシ

野草食日記 91  ヤブガラシとオクラのたたき

ヤブガラシ自体ぬめりがあるので、納豆や長芋との相性がとても良いです。
ではオクラと合わせてみたら?!と試してみると、予想通りジャストフィット!
かつお節と醤油をかけてそのままでも、ご飯の上にのせてワシワシかき込むのも良しです。

野草食日記 88 予約の取れない野草おうちカフェ

引っ越してきて初めて、家にお友達が遊びに来ました。
こちらの投稿で何度か登場しているチコさんです。

これまで日常のさまざまな点で家に人を呼べる状況ではありませんでした。
溢れていた荷物を片付けたり、ラグを縫ったり、来客時の洗濯物を干す場所をつくったりと、お客様に心地いい時間を過ごしてもらえるように少しずつ準備をしていました。

この日はヤブガラシの試食も兼ねてのランチタイム。
庭のヒオウギズイセ

もっとみる

野草食日記 84 ヤブガラシと長芋のわさび醤油

ひとつ美味しい食べかたを見つけると、しばらくそのレシピばかり作り続けてしまいます。
ヤブガラシ納豆を散々食べて一息つき、そろそろ違う食べ方を模索しようと思っていたとき、夫が「白身魚の刺身と一緒にわさび醤油で食べても美味しそうだよね。」と一言。

おぉ、ヤブガラシとわさび。
いいかも・・・と夫にとっては重要と思われる刺身のことは脇に置き、後日わさびに合いそうなものは、と野菜室を覗くと長芋があるじゃな

もっとみる

野草食日記 77  ヤブガラシの栄養価とヤブガラシ納豆、そしてカルシウムとの関係

モロヘイヤのようなぬめりがあるヤブガラシは納豆ととても相性が良いです。
すっかり朝ごはんの定番となりました。

これだけ我が家の食卓の常連となっているヤブガラシですが、栄養価の点ではどうなんでしょうか?!
野草の栄養価については、多分一般的にあまり明らかになってはいないだろうと思いつつも気になったので調べてみることにしました。

ヤブガラシは亀の餌になる植物のようです。
亀を飼っている人達がお金を

もっとみる

野草食日記 74  ヤブガラシと鶏ハムのマヨネーズ和え

我が家ではすっかりヤブガラシがおなじみの野草となり、少しづつオリジナルにチャレンジし始めています。
野草というよりは、もう普通に野菜として使っている感覚です。

モロヘイヤのように納豆と混ぜるのは朝の定番になりました。

昨晩は、鶏胸肉で作った鶏ハムとシンプルにマヨネーズ和えにしたら合う合う!
ヤブガラシの滑りとマヨネーズが肉に上手く絡んで、シャキシャキした歯ごたえがよいアクセントになっています。

もっとみる

野草食日記 68  ヤブガラシとシメジのガーリック炒め

アク抜きをきちんとしたヤブガラシはとても食べやすいということに気を良くして、色んな料理に使いはじめています。

ライブ翌日、日曜の朝食です。
冷蔵庫にあったシメジと一緒にガーリックオイルで炒めました。
味付けは醤油少々といたってシンプル。

家庭料理はあまり手をかけすぎないこと。
それが私にとっての基本です。
もちろんここぞという時は手をかけることもありますが、普段の生活では主婦って案外時間に追わ

もっとみる

野草食日記 67  ヤブガラシ料理のお披露目と小布施ワイナリーの日本酒

土曜の午後、近くで行われたライブ後の打ち上げは、いつも持ち寄りで色んな料理が並びます。私も木曜日に皆さんと摘んだヤブガラシとワカメを持参し、打ち上げが始まる直前に胡麻酢で和えてお出ししました。

木曜日に参加してくれた有志のお一人Aさんが、インスタにヤブガラシの料理写真を載せてくれたのですが、それを見て参加して下さったご家族もいらして嬉しいやらありがたいやら。
その息子さんで5歳のゆうくんが、意外

もっとみる

野草食日記 64  ヤブガラシの会

今週末、近くで行われるライブ後の打ち上げに、土地で採れた野草料理をお出ししようということになり、ご近所の有志の方々とヤブガラシ摘みをしました。

歩いて5分程の広大な空き地はまるでヤブガラシの畑のようです。
梅雨前の貴重な青空の下、みんなで収穫作業。
蔓の先端を摘んで、根元のほうは気持ちばかり除草させてもらいました。
それでも、また芽は出てくるんですけれどね。

若芽の部分がヤブガラシそっくりなの

もっとみる