『楽園』6~悲しくて優しい物語~

前のページへ

 ノアエディション(フリーペーパー社)に雇われている前畑滋子の元に、中年女性・敏子が訪ねてくる。敏子には夫はおらず、40歳を過ぎてから産んだ一人息子・等を事故で失ったばかりだった。敏子は等には超能力があったのではないかと思っており、滋子に捜査を依頼に来たのだ。
 等が生前に描き残した絵には不思議なものがあり、それがサイコメトラー能力のなせるものではないかというのだ。
 滋子はこれを

もっとみる

0日目 ベジタリアン・チリ(米)

俺の目の前に出された大皿の料理は、超がつくほどの俺の大好物・特上黒豚のロースとんかつだと確かに思ったんだ。サクサクからジュワッへと続く、五感全てを鷲掴みにするあの魔力を持った食い物なんて、他にそうはない。俺は、口の中に唾があふれてくるのを覚えた。その皿は、間違いなく俺に向けて差し出されたものだった。
 だけど、テーブルの上に置かれたその皿には、まるで石に水をかけた瞬間のサウナ風呂みたいな濃い湯気が

もっとみる

ニューヨーク・ブルックリンで電気のF1王者が決定

– フォーミュラE 第5(2018-2019)シーズン 第12・13戦 -
完全電動のレーシングカーによるバトルが行われ、電気のF1とも呼ばれる「フォーミュラE」(FE)。昨年の12月にサウジアラビアで開幕した「シーズン5」は、北アフリカ、南米、中米、アジア、欧州を経てアメリカに上陸。週末に開催されたダブルヘッダーで幕を閉じました。

「ニューヨークシティE Prix」と呼ばれる今回のレースは、ブ

もっとみる

タレントになりたい人に向けたタレントになる方法。

タレントになりたいけど、タレントになるには何をしたらいいの。タレントになるにはやっぱり運?
みんなどんなきっかけでタレントデビューしたんだろう。
タレントとしてデビューするならどの事務所を選んだらいいのかわからない。
こんな悩みを持つ人向けに今回は解説してみたいと思います。

タレントって何?

タレントという職業はどんなものかご存知の人はいますか。
芸能人だけど何をする人なのかと考えると意外と何

もっとみる
ありがとうございます!要望あればコメント欄にご記入ください^^
1

絵本展開催に向けて4

この記事は西野エンタメ研究所で投稿されたものから一年経過したものです。

そのため引用させていただいています。

2018年3月31日

こういう時に運営者の器量が出るよね。
回転率をあげる工夫をするか、
長時間並んでいる人を楽しませるエンタメを用意して、「並んでラッキー」と思わせるか。
川西はどうしてんだろ?
ちなみに、吉本興業のイベントは、現場スタッフが上からの指示待ちで、こういう長蛇の列をガ

もっとみる

絵本展開催に向けて3

この記事は西野エンタメ研究所で投稿されたものから一年経過したものです。

そのため引用させていただいています。

2018年6月28日

面白いデータがありまして……
以前、
通常版(2000円)の『えんとつ町のプペル』と、
ボッタクリ版(2500円)の『えんとつ町のプペル』を、並べて売ってみたんです。
もちろん内容は同じ。
一つだけ違うところは、2500円のボッタクリ版は、「ボッタくった分『50

もっとみる

絵本展開催に向けて2

この記事は西野エンタメ研究所で投稿されたものから一年経過したものです。

そのため引用させていただいています。

2018年6月10日

【ワンポイントアドバイス】
昨日の交流会で、6月19日に京都で開催するイベントの主催者さんから「券売が伸び悩んでるんです」と相談されたので、気になって、Facebookの宣伝ページを見てみたら、BASE(ネットショップ)でチケットを販売されていたんだけれど、貼ら

もっとみる

絵本展開催に向けて1

この記事は西野エンタメ研究所で投稿されたものから一年経過したものです。

そのため引用させていただいています。

2018年6月10日

昨日の話(『普通の人達』を狙う話)の続きになるんだけれど、やっぱり僕は世界を獲りたいので、「ターゲット層を拡げる」というのは大きな宿題だ。
たとえば、『polca』というクラウドファンディングの友達版がスタートした時。
お友達の家入さんが作ったサービスだったので

もっとみる

名探偵と楽しむ食の世界へようこそ

今年で5年目を迎える「ユニバーサル・クールジャパン」
昨年より加わった名探偵コナンミステリーレストランは、とにかく演者さんのクオリティが高い。日替わりキャストなので、毎日が驚きの連続。
ユニバーサルスタジオジャパンにて、2019年1月18日(金)~5月26日(日)の期間限定で開催していた「名探偵コナン・ミステリーレストラン」

〈ストーリー〉

 鈴木財閥が新しくオープンするレストラン「ミステリー

もっとみる

令和元年にクリエイターが「男はつらいよ」を観るべき3つの理由

こちらのnoteイベント、募集開始から1週間も経たずに締め切られたんですね! 寅さん人気、すごい!

映画『男はつらいよ』のシリーズ1作目が公開されてから今年で50周年。
そして年末には最新作(!)『男はつらいよ お帰り寅さん』が公開されるとのこと。
それに先駆けて、8月4日にnoteと『男はつらいよ』のコラボ企画「男はつらいよ夏まつり」が開催されるということですね。

私はこちらのイベントへの申

もっとみる