ノルウェーにて

フィヨルドツアー予約でトラブル
クラクフ空港にいます。これからノルウェーへ向かいます。目的はフィヨルドを見るため。チェコにいるときに思いつきました。ここ、クラクフに来たのも、安くノルウェーへ飛べるから。いつものライアンエアーです。

旅行記

もっとみる
ありがとうございます。よろしければフォローもお願いします^_^
7

「ごみランチ」が大好評。オスロ大学流、フードロス対策——1時間限定の食堂に行列ができるワケ

by パケトラライター 鐙麻樹(ノルウェー・オスロ在住)

Photo:オスロ大学大学院に通うヨンさん(右)と、子どもをベビーカーに乗せて遊びに来たハーラルさん(左)。「安くて、おいしい」と、ヨンさんは週に何度もここでランチをしている

「つくる責任、つかう責任」。あなたの責任は?

2030年を目標に、豊かで平和に暮らし続けられる社会ための「持続可能な開発目標(SDGs)」が国連サミットで採択さ

もっとみる

オスロ(ノルウェー)

オスロに早朝到着し、眠たかったので、バス停で2時間寝た。9時過ぎから市内を探索。バスキングもそうなんだけど、一番の目的はムンクの叫びを観に行くことだ。しかし、ムンク美術館は閉まっていて、ムンクの叫びはミュンヘンのピナコテークにて展覧されているという。以前叔母とゴッホのひまわりを観に行った美術館だ。そんな行き違いになっているなんて。そういえばハンブルグでムンクの絵を何点か観たけど、そういうことだった

もっとみる

雪が降り煙が昇り

ヨーロッパの地が白くなった頃、
僕は単身、ノルウェーに渡った。

(2018年12月21日 オスロ空港)

(12月21日 空港内の床に、映画"HOME ALONE")

(12月21日 オスロ中央駅前)

(12月21日 オスロ中央駅近くのカフェ)

(12月21日 住宅街近くのクリスマスツリー)

(12月21日 夜のオスロ住宅街)

(2018年12月22日 オスロ中央駅前 名物オブジェ

もっとみる

日本一ガイドブックで紹介されたノルウェーの有名フィヨルドを巡る・ソグネフィヨルドを実踏&徹底解説(2)

2019年9月22日初版

さて、オタクのみなさんこんにちは。あの時欲しかった記事はこちらになります。
Norway In A Nutshell を使わないでソグネフィヨルドに行った人が今まで何人いるか分かりませんが、その人たちが物好きであることはとても自明なことです。そして残念ながら、これだけ多くのウェブサイトが発達したにも関わらず、その物好きたちを満足させられる日本語情報はえてしてないものです

もっとみる

日本一ガイドブックで紹介されたノルウェーの有名フィヨルドを巡る・ソグネフィヨルドを実踏&徹底解説(1)

タイトルは適当です。僕が数々のガイドブック・サイトを見た中でたぶん一番日本人に知られてるなと思ったのがソグネフィヨルドだったってだけです。
フィヨルドってどうなん...と思っている方へ。是非行かれて下さい。フィヨルドという言葉に出会ったからには、行かない選択肢はありません。
交通オタクの方へ。エモいよ。
今回は数稿に分けて、今回のフィヨルド周遊に検討を加えたいと思います。

さて、フィヨルド行きた

もっとみる

オスロ滞在記

北欧といえば、スウェーデン、デンマーク、フィンランド。あるいはアイスランド...。ノルウェーを思い浮かべる人はどのくらいいるだろう?

空港からオスロ市内までは電車で1本。30分足らずで中央駅まで行ける。草原や森の間を抜けて見ると、そこは現代的な建物が立ち並ぶ新しい街。

派手な感じはなく、控えめだがしっかりしている感じ。スイスの都市にどことなく似ているような、似ていないような。正直最初はちょ

もっとみる

親友のことを外国語で紹介できる?

楽しいことを話していたほうが、語学は飽きない。今回は秋田の親友むっちゃんについて。

動画はインスタグラムにアップしました

https://www.instagram.com/p/B1UJL1SI3d7/?igshid=gcxc4wjcjkul

楽しい文章で、楽しく学ぶ!

私はむっちゃんが大好きで、むっちゃんは韓国が大好き。むっちゃんはおもしろくて、私をハッピーにしてくれます❤️ 


もっとみる
Tack så mycket! スウェーデン語で「ありがとう」
3

ロコとご飯して感じたこと@ノルウェー🇳🇴オスロ

世界一物価も平均年収も高い国は

資本主義の対局にあるような

とっても地味でコーチングが要らない程

人々が自律した国なのかもしれない!?

#ノルウェー 全土でも人口は東京都の人口にも満たない500万人。首都 #オスロ でも人口65万人の小さな国。

●駅のトイレは20NDKかかる

●バスや電車には改札がない

基本みんなチケット買って持っている前提

たまにチェックして規則を破ってる人には

もっとみる

北欧滞在日記17 実質的な最終日に、ぼくは何をやっているのだろうか

2019年7月1日〜2019年7月18日までの、北欧滞在日記です。



2019/7/17 オスロ

定刻の8時半に目が覚めた。そろそろ食材の調整をしようと、残っているリンゴやパンをてんこ盛りに食べる。朝からお腹いっぱいになった。

明日は日本への移動日。そのため今日が実質的な北欧の旅、最終日となる。かといって「どうしても行きたい」といった場所はないため、今日もカフェ巡りすることにした。

もっとみる