エイリーク・スヴェンソン『Harajuku』 マッチ売りの少女と夢の国"ハラジュク"

去年の年末に公開されて話題になった"原宿"って題名のノルウェー映画。実際に原宿かどうかというのは中心的な問題ではなく、日本のアニメから妄想を膨らませて頭の中に広がった逃避先の"安寧の地"を単に"ハラジュク"と呼んでいるに過ぎない。だからこそ、主人公ヴィルデはそこを目指そうとするが、15歳の彼女にはどうにも出来ない。そんな"幸福国家"北欧のノルウェーで起こる小さな事件を描いたのが本作品である。

もっとみる

北欧滞在日記16 「遠いところからありがとう」

2019年7月1日〜2019年7月18日までの、北欧滞在日記です。



2019/7/16 オスロ

8時半に目が覚めた。昨日の夜に買っておいたパンとサラダ、ハム、リンゴで朝食を作る。いつものようにnoteへ日記を書き、11時ごろに外へ出た。

まず向かったのは、宿から歩いて10分ほどのコーヒーショップ『Tim Wendelboe』。コペンハーゲンの『COFFEE COLLECTIVE』に行っ

もっとみる

2週間の北欧旅行を通じて感じたこと

この夏、Copenhagen Institute of Interaction Design (CIID)というデンマークにあるインタラクションデザインに特化した研究機関が開催するサマースクールに参加してきた。

サマースクールは5日間だけだったものの、せっかくコペンハーゲンに来るので約2週間のお休みをもらい、北欧を旅することにした。

7月5日金曜夜の便でベルリンへ向かい、2日ほど友人宅で過ごし

もっとみる

北欧デンマーク 季節の幸せー夏のヒュッゲ、冬のヒュッゲ

今回は、季節のヒュッゲを考えていきたいと思います。

ヒュッゲ、と聞いてよくイメージされるのは、キャンドルの灯り、暖かい暖炉のそばで、温かいコーヒー。外は寒いけど、暖かく心地よい家の中で、家族や友人と話したり、トランプしたり。

私が初めてデンマークに渡航したのは秋〜冬。
ビジネスデザインスクール カオスパイロット(KaosPilot)のコースを受けているとき、ノルウェー人やスウェーデン人のクラス

もっとみる

Loppis

ストックホルムに来たら
絶対に行きたかったLoppis(蚤の市)

私は一番中心街でやっているHotorgetのLoppisへ行っています。たぶん割と観光客向けなラインナップだと思われます。

完全にお宝探し。
うそみたいに安いものもあれば、
いいお値段のものも。
これ、何に使う?みたいなもの眺めてるの大好きで2時間くらい徘徊。

スウェーデンの人がやっているお店を選んで、お皿を何枚かゲットしまし

もっとみる

フィンランド留学記#19 フィンランドの夜の遊び方 後編

前編では、オウルのシティセンターでの遊び方をご紹介した。

後編では、寮やお家で遊ぶ場合をご紹介します!

1 シティセンターのクラブに行く
2 シティセンターのバーに行く
3 クラブハウスでパーティ
4 宅飲み / ホームパーティ
5 寮でガールズナイト

3 クラブハウスでパーティ

パーティといえばクラブハウスがテッパンだった。

大学周辺(寮の周辺)にはいくつかクラブハウスがある。ウェブサ

もっとみる

スウェーデンの喫煙事情とスヌース(スウェーデン発祥の無煙たばこ)の実態。

Contents
1. スウェーデン喫煙事情 喫煙者減少の一方で増えるスヌース愛好者?
2. SNUS(スヌース)とは             
3. 非喫煙者は使用するべきではない!?
4. SNUS(スヌース)の歴史と歩みを学ぶのに最適  "SNUS&MATCH MUSEUM" 

1. スウェーデン喫煙事情 喫煙者減少の一方で増えるスヌース愛好者

スウェーデンでは今年7月、新たな喫煙対

もっとみる

北欧滞在日記15 ノルウェーの人が日本に興味を持つのは単純にうれしい

2019年7月1日〜2019年7月18日までの、北欧滞在日記です。



2019/7/15 オスロ

9時に目が覚めた。昨日の移動の疲れからか、まだ寝たりない感じがする。身支度をしてから昨日の夜に買ったチョコパン2個と水で朝食をとった。

noteの日記を書き終わると時刻は11時。キッチンへ行ってみたら、宿の若いスタッフさんがコンロの掃除をしていた。「グッドモーニン!」と声を掛けると、「もうお

もっとみる

Juhannus: フィンランドの夏至祭

先月、フィンランド夏至祭パーティーに参加してきた。

Juhannus(ユハンヌス)とは、一年のうち、最も日の長い日を祝うフィンランドの国民的祝日。

家族みんなで湖辺のサマーコテージに行き、

サウナに入ってBBQをして、

夜には大きなKokko(でっかい焚火)を焚いて、

静かにお祝いする、というのが本場スタイル。

一年のほとんどが寒くて暗いフィンランドにとって、夏の訪れを噛みしめられる最

もっとみる

北欧滞在日記14 このひとは家でもこんな調子なのだろうか

2019年7月1日〜2019年7月18日までの、北欧滞在日記です。



2019/7/14 コペンハーゲン、オスロ

6時のアラームで起きた。今日はノルウェーのオスロへ移動する。コペンハーゲン中央駅近くのバスターミナルから、乗り換えなし8時間の長旅だ。

残っている食材で簡単な朝食を作って食べ、荷造りとお世話になった部屋の掃除をした。キッチンから物音が聞こえてたので行ってみると、アグナが食器の

もっとみる