オープンクエスチョン

僕が仕事でよく使う8つの心理テクニック

無意識に行動してたことが心理学的に実証されてる行動だったと知ってからは、意識的に心理学を仕事に活かしてます。自分がよく使ってる心理学をまとめてみました。

返報性の法則

返報性の法則とは、人から何かしらの施しを受けたとき、「お返しをしなくては申し訳ない」という気持ちになる心理作用です。
試食を食べたから買おうとか、試着しちゃったから断りにくくなって洋服買ってしまったとか。
つまり貸しをつくってお

もっとみる
ありがとうございます。シェアしていただけるともっと嬉しいです。
7

オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンの違い

とある朝。小学3年生の男の子とパパはテニスの試合にのぞんでいた。この日のためにキツいトレーニングと調整を続けてきた。試合前の両選手の仕上がりはバッチリ。ベストコンディションだ。テーブルを挟み闘志をぶつけ合う二人。

パパは蒼天の空に向かってボールを放り投げ、強烈なサーブを打った。男の子からはパパの予想を超える強烈なバックハンドショットが放たれる。男の子の得意技だ。パパは1歩も動けない。まさに電光石

もっとみる

動機づけ面接法のポイント⑤

いよいよ飽きてきたので、動機づけ面接法を紹介するブログは今回で終わりにします。

最後にご紹介したいのは『抵抗を手玉に取る』の質問技法です。
動機づけ面接法では、コレがめちゃくちゃ肝です。
コレができない人は、動機づけ面接法をやらない方がいいです。ってほど重要です。

セラピストは、クライエントが抵抗したら、すかさずResist(レジスト)です。
※Resist:あ~せ~こ~せ~情報提供する気持ち

もっとみる

動機づけ面接法のポイント④

前回までは、オープンクエスチョンの質問技法を使ったチェンジトークの引き出し方を解説しました。
質問が上手になると、相手なりの価値観や動機が詳しく見えてきて、本当に自分と相手は違うんだな…と気つきます。

今回は、その価値観や動機のバロメーターについて、さらに正確に理解するための『スケール・クエスチョン』について解説します。

スケールとは『尺度』のことです。
・10段階だと、何段目くらいですか?

もっとみる

動機づけ面接法のポイント②

コミュニケーションは3つの技術から成り立ちます。
『質問・傾聴・情報提供』です。
意識しないと親切の押し売り『情報提供』に偏ってしまいます。

あなた「薬カレンダー使いましょうよ(情報提供)」
相手「ん〜でも、セットするのが面倒くさいし…」
あなた「じぁタイマーにしましょう(情報提供)」
相手「ん〜でも、うるさいの嫌いなんですよね…」
あなた「飲まないと入院になりますよ(情報提供)」
相手「(うる

もっとみる

うつ病の診断にはまず問診を!スムーズに進めていくためには

どうも、みにとまとです。

今回のテーマは
「うつ病の診断にはまず問診を!スムーズに進めていくためには」
です。

はじめに

うつの診断で必要となるのが問診になります。

そして、うつを持っている人に関する情報を出来るだけ多く引き出す必要があります。

そのために、話しやすい雰囲気づくりやリラックスした状態で、できるだけ本人の言葉を使用してもらい、今置かれている状態に対して受けていることと共感を

もっとみる

子育てと仕事とシナジー効果と

私には、3歳の娘と0歳8ヵ月の息子がいますが、これまで子育てをしてきた中で、頻繁に感じることがあります。
それは「子育てって、仕事のやり方に通じるものがある」ということ。

っていうか、かなりシナジー(相乗)効果があるんじゃないか?と感じています。

スポーツや音楽など、他の分野でも同じように感じたことがありますが、子育ては特に感じます。
幸いにして、公務員は民間企業に比べれば、子育てしやすい環境

もっとみる

インタビューとテストで”YESを取りに行く質問”をしていませんか?

ファームノートでUXデザイナーをやっている秋山ウテです。

実は僕、前職ではゴリゴリの営業マンでした。

そのこともあって、いわゆる”YESを取りに行く質問”をしてしまわないように、ユーザーインタビューとユーザビリティテスト時に気をつけていました。
本当のところ、気をつけていても、ついついやっちゃいます(泣)

自戒のためにも、note書きます。

目次
”YESを取りに行く質問”はなぜ生まれるか

もっとみる
どうも!ぜひ「ご感想」+「#ファームノート」でツイートを♪
8

オープン クエスチョン@^^@

オープン クエスチョン!!!で、意識も世界が変わっていく!?

質問すること!=自分の意識も現れるものですね!

単に、自分の興味(本位)で人に質問しているのか!?

ともに、向上・成長したくて、質問しているのか!?進化や、探究につながるのか!?(*^^*)

なぜ、その質問をしているか!?^^質問によって、生きる質も変わっていくそんな気もします!

これは、誰かに対してもだし、自分自身に対しても

もっとみる

昇格するためには、上司に「どうしたらいいですか?」と聞いてはいけない

トラブルなど何か上司に相談するときに
状況を説明してどうしますか?と質問してくる人と
状況を説明してこう行動しようと思ってます。いいですか?と許可を求めてくる人がいる。

オープンクエスチョンかクローズドクエスチョンかの違い。

図で書くとオープンクエスチョンは①の段階での質問になり、クローズドクエスチョンは②の段階での質問になる。

オープンクエスチョンの場合は判断は上司がする。
クローズドクエ

もっとみる
ありがとうございます。シェアしていただけるともっと嬉しいです。
1