サックス奏者

スイッチが入ったんだよね。『菊地成孔の粋な夜電波 シーズン9-12 安定期と母の死そして女子力篇』刊行イベント!!!雑感

こんばんは!コダカです!
今日は『粋な夜電波』の番組本のイベントに行ってきたので前回に引き続きレポートします!

※今回も発言等抜けや正確性に欠ける部分があるかもしれません。雰囲気をお伝えする個人的な感想となります。ご了承ください。

ラジオ番組「菊地成孔の粋な夜電波」とは?『菊地成孔の粋な夜電波』放送日時土曜日 28:00 - 29:00「夜もホストと客の痴話げんかを横目に、野良犬とおに

もっとみる

人生に音楽の彩りを✨№31

I love Hans Dulfer💖

お酒の話題がでたら、むしょうにサックスの音が聴きたくなりました💖💖
彼はオランダのテナーサックス奏者です。Jazzを基本としながらも、Funkyな曲を数多く発表しています。(by Google先生)

娘さんのCandy Dulferも有名なサックス奏者です。でも私はやっぱり、パパDulferの方が、好き💖💖💖

「HYPER BEAT」「Mi
もっとみる

留学のきっかけ 最終章

ポワチエへ出発

朝起きてブルーノが朝ごはんに誘ってくれた。
近くのカフェだったと思う。

たっぷりのカフェオレと冷えたオレンジジュースにクロワッサンやタルティーヌ(バゲットのトーストとジャム) がテーブルいっぱいに三人分並んだ。

ブルーノはバゲットにバターをたっぷりのせて、それをカフェオレに浸して食べた。

それから、午前中は観光案内してくれるといい、エッフェル塔を観に行った。

もっとみる

留学のきっかけ 2

フランスに到着

こんなに飛行機の中で過ごすのは、高校生の頃の修学旅行でオーストラリアに行った時ぶりだった。しかし胸の高鳴りが全く違った。楽しみで楽しみで仕方がなかった。

飛行機の中でひとりの若いフランス人男性に声をかけられた。

日本語と韓国語、主に英語で会話をした。
英語は高校生(以下、高校生ちゃん) が私の為に意思疎通を図ってくれた。

飛行機から降りると、私は地図を持っていない事

もっとみる

留学のきっかけ 1

人それぞれ「きっかけ」についての捉え方は様々だと思う。

それが「偶然」と思うか「ステップを重ね当たり前、必然の様にその物事が来た」と考えるかのどちらかだったり、特に何も考えずに気付いたら物事が進んでいることもある。

私の留学のきっかけは、大学一年生の夏に起こった。

中学生の頃からお世話になっていたサクソフォーンの先生から電話があった。

「フランスで講習会の席が一つ空いたから

もっとみる

上野耕平さんの叙情的な『ニュー・シネマ・パラダイス』

大好きな映画のひとつ、『ニュー・シネマ・パラダイス』。
初めて観た時に、ありきたりの言葉だが ものすごく感動した。
そのストーリーに、映像に、台詞ひとつひとつ、俳優たちの表情、
そして音楽に。
歌詞がなくても どれも歌うような曲で、
シチリアに行ったことはないけれど、ああシチリアだ!と感じた。

 その後も、何度も観て、新しい映画だったのに、
いつのまにか古典の域に入った。
自分もそれだけ年をとっ

もっとみる
ありがとうございます。季節の変わり目、ご自愛ください(^_^)
3