シューズクローゼット

【DIY】シューズクローゼットに可動棚を設置する

家を建てたら欲しいものの一つが、シューズクローゼットですよね。うん、絶対そう。

ということで、玄関横に、スペース(一畳しかないけれど)をつくっておいたので、そこに可動棚を自分で設置します。

家の設計図を練っている時は頭の中でイメージが広がりすぎて、余裕でウォークインできる広々した空間を想像していたけれど、実物のスペースを見ると実際そんなに広くはなかったです笑。まあ、一畳ですからね。でも、持ち物

もっとみる
ありがとう!「スキ」って言われるのが一番うれしいですよね♡
2

床が塗装されていました。

フラッと様子をみにいくと、1.5階部分の床材が張られてました。
基本的にパイン材なのですが、食事したりすることもあるこの部分は塗装することにしました。
塗装液の関係で後二坪ほど残ってるようなので、1階廊下も塗装することになると思います。
キッチンの腰壁やニッチ収納、フリースペースの机部分でもいいのですが。

ちなみにカラーは迷いましたが、ウォルナットにしました。
少し暗かったのと、階段がなくちゃん

もっとみる

玄関土間横のたっぷり収納

玄関土間に隣り合うシューズクローゼット。棚をたくさん設けて靴や季節外の扇風機やコートなどもかけられる収納空間です。

車庫とも近接しているので、お買い物から帰ってすぐにストック品を収納しておくことも可能。
右手は浅い棚、左手はコートがかけられるくらいの深い奥行の棚です。左側の深い棚は右側の棚板2枚分の奥行なので、棚板は全て共有できます。

玄関近くにたっぷり収納があるととても便利ですね!

もっとみる

シューズクローゼットとパントリー、トイレと隣り合う手洗い

シューズクローゼットとパントリー、トイレと隣り合う手洗いがある「都会の小さな森の家」。

帰宅してすぐに手洗いうがいができる優れものの手洗いです。

トイレの後しっかり手も洗えます。
家族は帰宅すると玄関横に設けたシューズクローゼットにバッグやコート、スポーツ用品などを置けます。

そのような行動を想定し、シューズクローゼットの隣に手洗いを設けたのです。

グレーのモザイクタイルは名古屋モザイク。

もっとみる

コンパクトな家をすっきりさせるコツ

玄関は赤茶が混じるグレーのタイル。下駄箱や無垢フローリングの木の質感と馴染む色合いで。

コンパクトな間取りの住まいの玄関は必要最低限。コンパクトにおさえた分、上り框の下部はオープンにして、サンダルや日常履きの靴を入れられるようにしてあります。

下足箱も最小限に。
判子やボールペン、自転車の鍵などを入れておけるように上段には薄い引き出しを設けています。

玄関に設けられた収納は最低限だけれども、

もっとみる

収納をまとめた住まいの裏動線

キッチン→パントリー→シューズクローゼット→玄関。
「都会の小さな森の家」は比較的コンパクトな床面積にも関わらず、収納を裏動線にまとめているのでゆったりとした暮らしをしてると感じられます。

パントリーの一部は階段下収納。引き戸でクローズできます。この階段下収納の中には掃除機などの掃除用具、新聞や瓶カンなどのゴミ置きに使われています。

処分前のダンボールなども置き場がないと困るという声を聞きます

もっとみる

パントリーや手洗いと隣り合うシューズクローゼット

玄関横にあるシューズクローゼット。
コートやバッグ、スポーツ用品や電動自転車のバッテリー充電など。
多機能な収納スペースです。

シューズクローゼットというと玄関土間からそのまま入れる土間空間の事が多いのですが、バッグなどを置くことを考えると上足で回遊できる方が良いというご希望で、フローリング床にしています。

コンパクトだけど収納力たっぷり。
引き戸が入っているので来客時は扉をクローズし、普段は

もっとみる

家には「表」と「裏」があって良い

家には「表」と「裏」があって良い。
お客さんを迎えたり、日々の心地よい暮らしを過ごしたりする表の場。玄関、リビングなど。
これらはできるだけすっきりさせて整えておくことで、毎日がご機嫌になれます。
こういう空間には他より上質な素材やオシャレなインテリアパーツを使うと空間が活きてきます。

それに対して裏の場。
バックヤードですね。
玄関の横にキッチンに直行できるシューズクローゼットとパントリーがあ

もっとみる

素材感や色合いを楽しむインテリアタイル

素材感や色合いを楽しむインテリアタイル。

女性建築士デザインの空間で空間を引き締めるタイル使いを紹介します。

この手洗いは玄関から直接入れるシューズクローゼット、キッチンのパントリーの間にあります。
家族は帰宅して、シューズクローゼットに荷物を置いて、手を洗ってから室内に入ることができます。
扉を閉めれば来客時にも使ってもらえる手洗いに。

グレーの名古屋モザイクのタイルを壁に設け、サンワカン

もっとみる

子育てのイライラを軽減させる玄関

このシューズクローゼットが有能な理由とは!?

1)家族用玄関なので子どもが靴を脱ぎっぱなしでもメイン玄関はスッキリ。
2)日常使いでたくさん収納できるけれども、来客時にはロールスクリーンで隠せちゃう!
3)ベビーカーを畳まずに収納できる。子どもが大きくなったら棚を設けてスポーツ用品なども収納可能。
4)前後に棚を設けられるので、段によって深くも浅くもできる。将来的な収納の変化に対応しやすい。

もっとみる