みゆう*ママ建築士

みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。家事ラクで心地良い家、主婦・母目線で家族の暮らしから住まいをデザインしています。高校生兄妹、年子の母。家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。https://www.miyudesign.com/

リフォームで劇的改善!家事の悩みや不満の原因は「家」?それとも「自分」?

片付けがうまくできない!洗濯をもっと楽にしたい!!
家事が機械化されて楽になったとはいえ、家事の悩みや不満を持っていない主婦の方に出会ったことはありません。

でも、家を建てる時、リフォームするときに工夫を盛り込むことで
・家事が好きになった
・家事を苦痛に感じなくなった
・家事負担が減って自由な時間が作りやすくなった
という変化が生まれます(当社比)。

そもそも、家事の何に不満を感じていますか

もっとみる

ただいま、note。カンプノウは夢ではなかった。

バルセロナに旅立っている間に連続投稿が途切れてしまう。よし書こうと思った時間に時差で日付が変わっていることに気づいたという失態です(笑)
そして、久しぶりにnoteに戻ってきました。
仕事もプライベートも大忙しとなって文字を書く気力を失っていましたが、やっと、書きたい、という気持ちが沸いてきました。ただいま、note。

カンプノウは夢ではなかった

旅立つ前のnote。この話が夢でなければ!と書

もっとみる

23年前、そこには神がいなかった。

なぜかカンプノウでサッカーをすることになってしまったバルセロナ旅記録。
今、フィンエアーでヘルシンキまでのフライト中です。

関空で参加者の皆さんにお会いするまで、いつ「ドッキリ企画でした!!」と言われるのではないかと不安だった楽天ファンタスティックカップツアー。ほかの参加者さんもみんな同じことを思っていたらしいのです。

私は23年前にスペイン一人旅をしています。大学生の頃で、バックパック担いで

もっとみる

カンプノウでサッカーをするという夢のような本当らしい話

この1週間、現実と夢が分からなくなるような毎日だった。ひとつだけ言っておくと、私はサッカー未経験だし、子どもが生まれてから息子のサッカーに付き合うくらいしか運動もしていない。そんな私がカンプノウでサッカーをするってどういうこと!?

どうやら私は明日からバルセロナに向かうらしい。

とりあえず、そのイベントに参加することが決まってから1週間、仕事を集中して終わらせました。そして今までは「私がサッカ

もっとみる

AIが私の頭の中にある図面を印刷してくれたらいいのに。

女性建築士の今日のおしごと。ひたすら図面をかく。2件分平行に描く。こういう作業は嫌いではない。むしろ好きな方だと思う。

スケッチを描くのも楽しい。

でも、難しいのは「描きっぱなしだと伝わらない」ということ。それが何であるのか、何を意図したものであるのか伝えないといけない。その作業が残ってしまいました。

AIが私の頭の中にある図面を印刷してくれたらいいのにな、と思うことはよくあります。作業は簡

もっとみる

iPadpro(新型)が便利すぎる件

女性建築士の今日のおしごと。

最近の仕事に活用しているのがiPadpro(新型)。相談に乗る時も、間取りをかくのも、文章を書くのも、打合せ資料を保存しておくのにもすごく便利。

PCで作業をしているときの補助ツールとしても使える。

動きがはやいので、パソコンを起動している間に他の作業もできる。お昼休憩時にはTverで動画配信を見ている。少し前にはNetflixでこんまりメソッドを全て見た(あれ

もっとみる